closet

遊びながら学べる「ドラキッズ×シャッフルえあわせ」がLINEと待望のコラボ!

大人気コミュニケーションアプリ「LINE」に、小学館の幼児教室「ドラキッズ」から、ついに話題のアプリが登場! 「キッズデザイン賞2011アプリ」と奇跡のコラボを果した『ドラキッズ×シャッフルえあわせ for LINE』は、教室に通わなくても、ちょっとした空き時間を使って楽しみながら学習できちゃいます。

以前から知育・教育アプリに興味があった私も、1歳を迎えたばかりの子どもと一緒に、早速チャレンジしてみました。

■遊びの中で楽しく学べる!子どもの“好奇心”を刺激する仕掛けがたくさん

まず、ビックリしたのが起動してすぐに愉快な音楽が流れ出すこと! その時点で子どもはアプリに興味津々です。外出先でぐずったときにも大活躍してくれそうです。

遊び方はとってもシンプル! 3つに分かれた「動物」や「恐竜」のパーツを組み合わせて、1枚の絵を完成させましょう。

赤や青、黄色など、子どもの好きな色ばかりなので、楽しそうに画面をタッチしてくれました。1人で全部クリアできるようになる日はいつになるやら…ちょっと仕組みを理解するまで時間がかかるので、長い目で見守ってあげてくださいね。

正解の組み合わせを選ぶと、動物や恐竜が画面いっぱいに動き出します。さらに、ネイティブスピーカーによる英語の発音で、楽しく自己紹介してくれるので、耳で聞きながら自然と覚えることができます。

小学生低学年までに慣れ親しんだ言葉は、脳に柔軟に吸収されるといわれています。繰り返し遊んで動物たちをコレクションしながら、一足早く英語学習をスタートしてみてはいかがですか?

実は…正しい組み合わせだけでなく、動物と恐竜が合体して3000種類以上のへんてこな生き物ができちゃいます。空想の生き物をたくさん作って、子どもたちの想像力を伸ばしてあげてみてください。

■Androidアプリのリリースを記念して、期間限定セール実施中!

動物版フルバージョンも、4月22日まで通常350円のところ、iOS版は85円、Android版は99円になるセール実施中なので、この機会を見逃さないようにしてくださいね。

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード