closet

意外と知らない?LINEの定番技から裏技までまとめ4つ

LINEは世界のユーザー数が1億人を突破し、今後も拡大が予想されていますよね。でも新機能や新サービスが続々と誕生する中で、意外と知らない機能やサービスもあるのでは?

そこで今回は、これまでのclosetのLINE関連記事の中から厳選したおすすめ機能4つをご紹介します。定番技から裏技までまとめましたので、LINE初心者はもちろん、使いこなしている人もぜひチェックしてみて!

 

「既読」マークをつけずにメッセージを読む裏技

メッセージを開くと自動でつく「既読」マーク。便利な一方、「読んでしまったからすぐ返信しないと」「既読なのになんで返してくれないの?」など“既読”の2文字に振り回されている人も多いのでは? 実は、既読マークをつけずにメッセージを読む裏技があるんです。

 

(1)ポップアップで確認

LINEアプリ→「その他」→「設定」→「通知」をオン。新着メッセージやメッセージ内容表示も「オン」にしておきましょう。ポップアップ通知でメッセージを確認できますよ。

 

(2)通知センターで確認

iPhoneの設定→「通知」→「LINE」→「通知センター」をオンにしておきましょう。画面上から下にスワイプすると表示される通知センターでメッセージを確認できます。(iPhoneの場合)

 

(3)番外編:そもそも読まない

LINEアプリ→「その他」→「設定」→「通知」→「一時停止」をオンにしておきましょう。メッセージをそもそも読まなくて済む。「1時間停止」か「午前8時まで停止」を選択できますよ。

 

■公式アカウントの情報をまとめて取得する方法

公式アカウントからのメッセージはリアルタイム受信しなくていい、という方は、図右上のプルダウンメニューから「通知OFF」に切り替えると、まとめて確認することができます。

 

■トークルームの背景デザインの変更方法

せっかくLINEを使うなら、トークルームの背景デザインにもこだわりたいところ。

(1)すべてのトーク背景を統一したい場合

LINEアプリ→その他→設定→トーク・通話→背景デザイン→好きなデザインを選びましょう。

(2)トークルームごとに個別に設定したい場合

LINEアプリ→トークで変更したいトークルームを選ぶ→右上のプルダウンメニュー→トーク設定→背景デザイン→好きなデザインを選んで。

 

■その4:秘密メッセージを送る裏技

LINE技まとめ

 

LINEワザ

以前に話題になった秘密メッセージを送る裏技。これはドキドキしちゃいます。

(手順)前半は好きなメッセージを23文字で入力→続けて「∧( ‘Θ’ )∧」の顔文字を入れて改行→秘密メッセージを入れましょう。秘密のメッセージを読むには、画面を横に!

これは初めて見たときびっくりしました! まだ知らない方は早速実践してみて! Androidでは機種によってできない場合もあるのでご注意を。

 

いかがでしたか? LINEは機能が多いので、うまく使いこなして快適なコミュニケーションを目指したいですね!

 

【関連記事】

既読を回避!意外と知らないLINEの裏ワザ

LINE初心者必見!LINEを気持ちよく使うための設定

LINE壁紙の意外と知られていなかった設定法

意外と知らないLINEの裏ワザ!グループトーク編

これは流行るかも!LINEの超絶裏ワザを使った告白方法

 

(ライター:らいら