closet

スマホをリモコンにして楽しむことだってできちゃう。そう、iPhoneならね。

remote_5

 家のパソコンで音楽を聴いている人にはぜひ試してほしいのが、apple公式アプリの『Remote』。

なんとiPhoneがiTunesのリモコンに早変わり!離れたところからでも、音楽の再生やスキップ、曲チェンジができちゃいます! もちろんiPad、iPod touchにも対応しているので、iosデバイスを活用中のアナタは、ぜひ試してみてくださいね。

■iphoneをリモコン代わりにして曲を再生する方法

(1) まずは『Remote』をiPhoneにダウンロード(もちろん無料です!)

(2) 『Remote』を起動。ホームシェアリングで接続する方法と、パスコードを使用する方法の2種類があります。
ホームシェアリングのやり方は「ホームシェアリングが便利すぎるから、ちょっと試して見てほしい」を参考にしてください!

CameraImage (1)

 

ホームシェアリングの設定をしていれば、すぐにリモコンとして使用できます。
パスコードを使用する場合は以下の通り。

(3) パソコン上のiTunesを起動し、画面の右上にある『Remote』のボタンが表示されています。 これをクリックすると、パスコードの入力画面になります。

(4) 『Remote』アプリにあるパスコードを、パソコン上のiTunesに入力すれば準備OK!

とっても簡単ですね!

 ■Remoteを使用する際の注意点

・iPhoneなどのデバイスをリモコンにして、iTunesで音楽を再生するには、wifiに接続されている必要があります。

リモコンとはいえ、お家のどこからでもiTunesライブラリをコントロール可能。聴きたい音楽があるけれど、ソファから立ち上がりたくない……そんなときには『Remote』でタップ、スワイプ、再生しちゃいましょう。

■ AppStoreでダウンロード