closet

拡散絶対禁止!『LINE』に関するデマにご注意を!

昨年末頃から、LINEのタイムライン、メール、twitterを中心に『LINE』に関するデマが拡散されています。5月7日には「LINEに関する嘘の情報にご注意下さい」と「LINE公式ブログ」やtwitterの公式アカウントで注意喚起もなされています。

■ 具体的なデマの文言(LINE公式ブログより)LINEデマ

*サービス有料化:「●月からLINEが有料になる」「タイムライン機能の利用ごとに●円料金がかかる」など

*サービス終了:「18歳未満はLINEが利用できなくなる」「●月でLINEがサービス終了になる」など

*情報セキュリティ問題:「運営側がパトロールしてメッセージ内容を勝手に閲覧する」「LINEがハッキングされて個人情報が漏れる」など

その他にも、「スタンプ送信1回で、LINEの会社が3円儲かる」などがありますが、いずれも事実無根だということです。(ITmediaニュース –
「スタンプ送信1回で、LINEの会社が3円もうかる」とデマ広がる)

■新しいデマ情報

LINE公式ブログで注意喚起されたあとも、新しいデマが拡散されているようです。内容は、「この投稿を回した方には有料スタンプを無料で差し上げます(○月○日までとなります)」といったチェーンメールのような文言。

LINEデマ

LINEのtwitter公式アカウントには5月10日までに30件以上の問い合わせがあり、「そのような事実はない」とLINE側が否定しています。

■デマを拡散しないために

不確かな情報が回ってきたら、拡散する前にまず公式ブログやtwitterアカウントで事実かどうか確認しましょう。その情報が記載されていない場合は嘘であることを疑ってください。友だちが拡散していた場合はデマであることを伝え、被害を最小限に食い止めるようにしましょう。

LINEの危険性については

「LINEの危険とは?セキュリティ会社がLINE利用指針を公表」

【保存版】絶対知らなきゃやばい!LINEの危険性3つとその対策まとめ」をどうぞ。

(ライター:らいら