closet

結局LINEとSkype、どっちが便利なの?

無料で通話ができるアプリとして、有名どころをふたつあげるとすると、やはりskypeとLINEかと思います。では、どちらが便利なのかというと、これは人それぞれなところもあるかと思うのですが、微妙な違いがあるのでご紹介させていただきます。

■まず両方共通しているところといえば

・無料で通話、チャットができるということ

・無料でファイルの送受信ができるということ

・スタンプや絵文字で気持ちを伝えやすい

というあたりではないでしょうか。それに対し、

■SkypeとLINEの違いが何かというと

・LINEは携帯番号認証が必要

だということ。(最初私はそれを知らず、iPodでLINEを使おうとして使えずに困ったことがありました)

電話帳から自動でLINE利用者を表示するので、これは賛否両論になる部分ですね。

「誰が使っているかわかりやすい」「連絡を取るきっかけになる」「ホーム画面で近況がわかっていい」という意見もあれば「向こうにもこっちの情報が行くのがイヤだ」「勝手に表示してほしくない」「セキュリティが心配」という意見も多く耳にします。

skypeの場合はそういうことはなく、特定の人を登録したい場合は、IDなどを使って個別で登録する必要があります。なので知らない人とつながる可能性は低いのですが、LINEに慣れている人からするとその手間が面倒だという声もあるようです。

そのため、複数人で通話をするときや、PCではskype。携帯でちょっとしたやりとりをするときは、LINEという感じに使い分けている人が多いようです。

何人かに話を聞いたところ、「安心感があるのがskype、気楽なのがLINE」という声もありました。皆様はどう思いますか?

■関連記事

「【保存版】絶対知らなきゃやばい!LINEの危険性3つとその対策まとめ」

「どれだけ知ってる?話題の「Skype・LINE・comm・カカオ」」

「なるほど。LINEを使わない人達の4つの理由」