closet

知らなきゃ損!iPhoneがもっと便利になる裏ワザ3つ

「closet」読者の皆さんの中にも、iPhoneユーザーの方は多いはず。筆者も、iPhone3GSの頃から現在のiPhone5まで、3台のiPhoneを愛用してきましたが、残念ながらまだまだiPhoneの便利機能を使いこなせていません……。

今回は、筆者のようにiPhoneの力を発揮しきれていない方のために、iPhoneの標準機能に隠された驚きの裏ワザ3つをご紹介していきたいと思います。

かなり便利なワザばかりなので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。そして、あなたの周りのiPhoneユーザにも教えてあげちゃいましょう!

 

■1:突然の着信音にビックリ! そんなときは●●を活用しよう

iPhone裏ワザ

うっかりマナーモードにし忘れて、突然の着信音にあたふたした経験はありませんか? そんなときに、この機能を知っていれば慌てる必要なし!

会議中や電車の中で、着信音が鳴りだしてしまったときは、電源ボタンを押しましょう。一時的に音を消すことができます。さらに、電源ボタンを2回押せば留守番電話サービスに転送することが可能。これは、ぜひ覚えておきたい機能ですね。

 

■2:●●ボタンで写真撮影ができる!

iPhone裏ワザ

iPhoneのカメラは、かなりの高性能。デジカメを持ち歩かなくなったという方も多いのではないでしょうか。そのiPhoneのカメラ機能ですが、撮影するときはシャッターボタンをタップしますよね。

実は、音量の「+」ボタンでもシャッターが切れるんですよ。手ブレ防止にも役立つ機能なので、写真をたくさん撮る方は活用してみてください。

さらに、カメラが起動しているときに、画面を右にスワイプすると「写真アプリ」に移行することもできます。撮った写真をすぐにチェックしたいときになどに、便利ですね。

 

■3:これは便利! Safariのオススメテク

iPhone裏ワザ

iPhoneでウェブサイトを閲覧するとき、1ページがながーいサイトだと、下にスクロールするのが面倒、おまけにトップに戻るのも大変……なんて経験はありませんか? そんなときに活用したいのが、ブラウザアプリ「Safari」の超便利機能。

時計やバッテリー残量が表示されている、一番上のステータスバーをタップすれば、とっても簡単に最上部に戻ることができるんです。これは本当に便利! さっそく今日から使ってみましょう。

iPhoneライフをもっと便利に、もっと楽しくしてくれる、とっておきの裏ワザ3つ。いかがでしたか? 早速使ってみてくださいね。

 

【関連記事】

「【iPhone小技】電話に出れない場合、すぐに「出れません」SMSを送るワザ」

「ホームシェアリングが便利すぎるから、ちょっと試して見てほしい」

「iPhone裏ワザ!イヤホンでカメラのシャッターが切れるって知ってる?」