closet

どれだけ朝礼に耐えられるか?あの日の気持ちが蘇る『俺の校長』

先日通勤途中に学生さん達から、『先生達の話って長い!特に校長の話は特に長いよね』と会話が聞こえてきました。私も確かに朝の朝会は苦手だったな~と思いつつ、こちらのアプリのご紹介です。『俺の校長』

こちらは長い朝の校長先生の話にどれだけ耐えきれるか!という内容で、生徒の前で話す話題を15文字以内で入力するだけ、校長先生になったつもりで長話してしみよう!というアプリです。

早速私も朝の朝礼をはじめてみたいと思います。ちなみにアプリの校長先生の話は長ければ長いほど高得点です。どれだけ生徒達が耐えられるのか試してみましょう!

01

orenokocho_sensei2-thumb-320x568-5887.png

まず私が話したのは、「昨日のおかず」の話でした。いかにもつまらない内容なので生徒達が耐えられるか心配でしたが、2時間13分後、まずまずの人数が耐えてくれました。

次に話したのが「Hな話」です。実際に校長が話すと大問題ですが、アプリなんで問題ナシですね。ちなみに時間は5時間13分でした。わぁ!流石に生徒達は興味心身だったようです。

orenokocho_sawa3-thumb-320x568-5875.png

 このようにいかに面白い話をしてタイムを競うものなのですが、文字の入力の仕方、字数一つでタイムが変わってくるようです。リアルな言葉を入力すると本当に朝礼を受けているようですよ。過去の記録も見ることが出来るので、生徒達がどの話に食いつきがよかったのか知ることも出来ます。

イケメン校長モードで女子生徒を卒倒させることも出来ちゃう小ネタも用意されています。

こちらのアプリどうしても高得点を出したくて、ちょっとネットで情報収集してみた所、高得点になる話題があるのでは?ということも発見しました。本当かどうか気になるので、試してみたいと思います!

ちなみに生徒達の服もブレザー、学ラン、スクール水着と変えることも出来るのが本格的ですよ。

ドット絵がかわいい『俺の校長』アプリ試してみてくださいね!