closet

○○しがちな女は嫌われる!SNSで痛いと感じる友人の特徴5つ

FacebookやLINE、TwitterなどのSNSを使うと、友人と手軽に連絡を取り合うことができて便利ですよね。でも、何気なく発言したあなたの投稿…実は周囲から「ウザい」と思われている可能性が…。

仲良しの友人にドン引きされる前に「SNSで痛いと感じる友人の特徴」をチェックして、自分のSNSをこっそり修正してみて!

■1.自分の写真ばかりアップする女

プロフィール写真はもちろん、頻繁にアップされる写真が“自分撮り”ばかりだと、同性からウザがられます。特に、サギプリと呼ばれる最近のプリクラのように、画像アプリを使って実物とかけ離れた顔に修正してしまうのは絶対NGですよ。

「○○ちゃんって芸能人気取りでキモいよね」なんて陰口をたたかれないように、気をつけてくださいね。

■2.ネガティブなことばかりつぶやく女

「最近楽しいことがない」「どうしていつもうまくいかないの…」など、誰のコメントを求めているのか分からない投稿をしていませんか? マイナスなことばかりつぶやいていると、周囲から"面倒な人”だと思われて、敬遠されてしまいますよ。

最近ちょっと「いいね!」が減ってきた方、要注意かも?! 投稿する前に、もう一度内容を見直すクセをつけてみて!

■3.レスが数秒で帰ってくる女

仕事の合間にちょっと息抜き…と小まめにSNSをチェックしていると、友人からコメントをもらってから、数秒で返信していたなんてことがありますよね。いつもこんな状態の方…周囲から“ちょっと怖い女”と思われてしまう可能性が。

それほど神経質になる必要はありませんが、SNSのコメントには少し間を置いてから返信するように心がけましょう。

■4.ギャル文字を使う女

ちょっと前に流行したギャル文字。私はもうそんなの使ってないと思っている方も、もう一度自分の書き込みを見直してみて!

「ゎたしゎ」や「~だょ」をうっかり使用していませんか? かわいいと思われるどころか、“読みにくい”“バカっぽい”とドン引きされてしまいますよ。そろそろ使用を控えた方がよさそうですね。

■5.のろけ話をする女

「彼氏が私のために○○してくれた」「お揃いの○○買っちゃった!ラブラブすぎて困っちゃう」といったのろけ話。SNSは友人だけでなく、その友人・知人まで見られていることを忘れてはいけません。

周囲は“ウザい”と思っているだけでなく、“別れたときにもその記録が残るのに”冷ややかな目で見ていますよ。どうしても書き留めておきたいラブ話は、SNSではなく、日記やブログを活用してくださいね。

あなたのSNSは大丈夫でしたか? 1つでも心当たりのある方は、要注意! 誰にも気づかれないように、そっと消去しておきましょう。

【関連記事】

「SNSでも絶対使える!男性が言われたら嬉しいホメ言葉4つ」

「毎日平均80分も利用するSNSで気をつけたいNG行動4つ」

「たった一言で恋愛対象外に!?これだけは避けたい○○発言ランキング」