closet

意外と読めちゃう?飽きっぽい人でもこれなら続けられる英語学習アプリ

eigo1

さて、今日ご紹介させていただくアプリは、「読めば自然に身につく英語の多読学習法を実践できる多読応援アプリ」です。英語勉強のアプリはニーズがあるからか、割とたくさんあるんですよね。その中でもこちらを紹介させていただいた理由は、

  • 読み飛ばしてもいい
  • 辞書を引きながら読まなくてもいい

ということ。特に、「読み飛ばしてもいい」……これ、いいですよね。「やらなくては!」というプレッシャーがないので、気楽な感じがたまりません。

実際にアプリの紹介ページにも、

■SSS式多読のルールはたったの3つ。

SSS式多読の3原則
1.辞書は引かない
2.分からないところは飛ばして前へ進む
3.つまらなくなったら止める

と書かれています。(つまらなくなったら止めてもいい、という自由な感じがいいですよね)

さて、どんな物語が収録されているのかというと……

eigo2

こんな感じで、レベルごとにずらり。ひとまず、一番最初にある簡単そうなものを選んでみると、

eigo3

こんな感じでした。絵本的な感じでぱらぱらめくりながら、「あ、これはこれか!」なんて見て楽しめます。そうしているうちに、なんとなく「この単語はこの意味か」っていうのがわかるような気がするんですよね。それに、なんだかんだで1冊読めたっていう自信が嬉しいです。

もちろん、単語数が増えてくると、

eigo4

こんな感じになってきます。いきなりこれだとちょっとハードルが高く感じるかもしれないのですが、ちょっとずつレベルをあげていくと、意外といけそうな気がしてしまう、不思議。それに、ここまで来るころには割りと「これってこういう意味じゃない?」っていうのが増えてくるので、なんとなく読めるような気がするのも、不思議です。

それがSSS式多読の狙いなんだろうな、と思いつつ、気軽にさくっといけるのは嬉しいのでもうちょっとがんばっていこうと思います。

■英語学習にオススメ記事

「実用的な英語を身につけよう!「closet」厳選の最強英語アプリ5つ【前編】」

「実用的な英語を身につけよう!「closet」厳選の最強英語アプリ5つ【後編】」

「あのハリウッドセレブが先生!?映画丸ごと1本が教材になった英語学習アプリ」

■ AppStoreでダウンロード

(ライター:ぬこ