closet

お子さんや高齢者の危険を回避する見守り系アプリの決定版

夜遅くまで小さな子どもが学習塾へ通ったり、高齢の単身者が1人暮らしをする時代。「○時までに帰るね」と言った子どもが、なかなか帰ってこないときや、離れて暮らす両親が独り身になったとき、どうしても不安になってしまいますよね。そんなときに絶対役立つのが、iPhoneアプリ『あんしん365 』です。

「今どこにいるの?」「元気に生活してるの?」と相手の安否が気になったことがある方は、一度ダウンロードしてみてはいかがですか?

■とっても簡単に安否確認ができちゃう!無料みまもり系アプリが待望のリリース!

ネットワークセキュリティのプロ「アトムシステム」は、今月20日にiOS版安否確認アプリケーション「あんしん365」の提供を開始しました。これは、スマホのアラーム機能を使って、離れて住んでいる家族の所在確認や安否確認を簡単にできるスグレもの。

あんしん1

あらかじめチェックしたい「曜日」と「時刻」を設定しておくだけで、相手のスマホにアラームが通知されるだけでなく、アプリを起動しただけで、初期登録の際に登録しておいたアドレス宛に、自動で安否確認メールが送信されます。

あんしん2

アラームを通知する時刻は、1日最大3回指定できるので、「子どもが無事塾へ到着したのか」「寄り道していないか」「高齢の母親が病院から帰ってきたか」など、相手の予定に合わせて細かく時間設定すれば、より正確な情報をチェックできるので安心です。オプション設定すれば、位置情報も安否確認メールに含められるので、「今どこにいるの?」とメールで確認する手間も省けそうですね。

■介護や子育てのシーンで大活躍中!

高齢者の孤独死が社会問題になっているいま、1人で暮らしている両親にスマホを持たせている方が増えているそうです。相手のスケジュールに合せて、365日いつでも安否確認できるので、「とっても安心できる」「漠然とした不安がなくなって、気持ちが楽になった」と、ユーザーから嬉しい声がたくさん。学習塾に通うお子さんを持つ家庭では、帰り道にアプリを活用して、お子さんの身を守っているようですよ。

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

(参考:http://www.atpress.ne.jp/view/35638)