closet

あなたのムダ毛処理…本当に正しいですか?絶対NGなお手入れ方法3つ(カミソリ編)

薄着の季節になると、ワキや腕、足など、全身のムダ毛が気になりますよね。あなたは毎日どうやってムダ毛を処理していますか?

カミソリや毛抜き、家庭用脱毛機器など、自宅で簡単に使用できるアイテムが販売されていますが、実は正しい方法で使用しないと、肌に大きなストレスを与えてしまう可能性が…。

「肌がヒリヒリする」「毛穴の黒いポツポツが目立つ」「埋没毛ができている」といった症状がある方は、素肌がダメージを受けているサイン。今すぐお手入れ方法を見直してみて!

■絶対NGなムダ毛処理(カミソリ編)

【その1】肌が乾燥した状態 or ボディーソープを使用して剃っちゃダメ!

乾いた肌のままお手入れをしたり、ボディソープや石鹸を使ってカミソリを滑らせていると、素肌に必要な角質まで剥がしてしまいます。

「面倒だから何もつけなくていいや」「体を洗ったついでに…」と手抜きをしたら、絶対にNG!肌がヒリヒリしたり、バイ菌が入って炎症を起こしてしまいますよ。ムダ毛を処理するときは、必ず専用のシェービングクリームを使用するようにしてくださいね。

【その2】毎日お手入れしている方は要注意!

ムダ毛が気になるからといって、毎日お手入れしていると、肌に少しずつストレスを与えてしまいます。

せっかくムダ毛がなくなっても、色素沈着していて思いどおりの美肌が手に入らなかった…なんてことにもなりかねません。デート前など、大切な予定に合わせて、2週間に1~2回を目安にお手入れするとよいですよ。

【その3】素肌が敏感な“生理前後”のお手入れは避けて!

肌の抵抗力が落ちてしまう生理前後は、とっても肌がデリケート。いつもは何でもないような刺激でも、炎症を起こしてしまう可能性があります。

生理前後はもちろん、体調がすぐれないときや疲れているとき、日焼けした後は、ムダ毛処理をしないようにしましょう。

 

■もっとムダ毛処理に関する悩みを解消したい方は、便利なアプリをチェック!

ムダ毛処理をしたいけど、何を使ったらよいのか迷ってしまったことはありませんか? そんなあなたに絶対おすすめなのが、『脱毛つるつるアプリ』です。

脱毛02

「自宅で簡単にできる脱毛方法」「美肌対策ができる脱毛機器」「脱毛サロン情報」など、つるすべ肌を目指す女性を徹底サポートしてくれるとっておきの情報が満載! 空き時間を使って、女子力アップしてみてはいかがですか?

【関連記事】

「資生堂のビューティーアプリで、あなたの美を引き出すメイクテクニックを習得!」

「ビューティー番組で話題の『顔トレ習慣』がiPhoneアプリに登場!」

「小顔も美肌も夢じゃない!「頭蓋骨マッサージ」で叶う健康美」

■ GooglePlayでダウンロード