closet

ストレスに負けない私になる!アプリ活用で憂鬱脱出

closetメンバーのappleyukoです。梅雨入りして、5月病に拍車がかかってしまった・・・というあなた。ストレスはためてしまうことなく、普段からコントロールすることが大事です。自分の心の状態をチェックして、ストレス耐性のある自分になる習慣を取り入れましょ!

ポジティブなことを日記につけて、前向き力UP

毎日たまっていくTO DOリスト。やらなければならない仕事や家事に追われると、ネガティブなことばかりに目が行きがちです。だからこそ、ポジティブなことを捉えられる習慣って大事。今日一日の中で「良かった、頑張った、感謝したい」と思うようなことを、日記で書く習慣をつけませんか?

『瞬間日記』は、そんなポジティブ日記にぴったり!140文字以内で記録する日記用アプリです。テキストに、写真や位置情報、動画などを添付。絵文字を使いながら、シンプルに楽しく記録していくことができます!パスワードをかけることもできるので、安心して使ってくださいね。

瞬間日記

最初は、無理やりひねり出したことを入力するので精一杯かもしれません。続けていくうちに、自然にポジティブなことに目が行くようになり、さらに物事をポジティブに捉えられるようになります。前向きな気持ちになると、人間関係やチャンスもUPすること間違いなし!

https://itunes.apple.com/jp/app/shun-jian-ri-ji-ri-jiya-karenda/id352263913?mt=8

ストレッチで緊張をほぐし、自律神経を整えましょ!

緊張をほぐしてリラックスできる習慣を取り入れるのがオススメ。毎日、朝起きたときなど同じ時間に行うことで、自分を定点観測する時間を作りましょ!いつもは楽にできる動作をつらく感じたり、やる気がおきなかった時に、「いつもと違う」と感じることで、不調を早めに知ることができます。

『寝たまんまヨガ簡単瞑想』は、朝の短い時間でベッドの中でできるオススメのヨガアプリ。

寝たまんまヨガ

深く呼吸することで自律神経を整えてくれる効果と、なによりストレスコントロールにつながりますよね。日々のコンディションを判断できる習慣を、毎日続けることが大事ですよ!

https://itunes.apple.com/jp/app/qintamanmayoga-jian-dan-ming/id505930723

質の良い睡眠+“ちょっと寝”で、疲れをとる

睡眠は、疲労回復になによりも大切なもの!眠りの深い良質な睡眠を得るために、『快眠サイクル時計』アプリがおすすめです。睡眠の状態を、センサーを利用して分析。朝、眠りの浅い状態を見計らってアラームが作動し、自然で快適な目覚めを実現!

快眠サイクル

睡眠状態をグラフに記録してくれるのも便利なところ。部屋の照明や温度にも気を配って、疲れを撃退しましょう。また、お仕事中の昼休みや休憩時間に“ちょっと寝”するのも、ストレス解消の効果アリ!デスクで使えるうたた寝まくらなどもありますが、女子にはちょっとハードルが高いかも?!たまにはお気に入りのお店に一人ランチに出かけて、ソファーや椅子で仮眠をとってみてはいかがでしょうか。

https://itunes.apple.com/jp/app/kuai-miansaikuru-shi-ji/id551544444

不眠や食欲不振が2週間以上続くようなら、無理せず一度病院へ行くと良いそうです。イライラと涙は、鬱の黄色信号と言われています。自分なりのストレス撃退方法、ぜひ見つけてみてくださいね。

■ストレスに効く記事

「執事の癒しが半端ない!ストレス解消執事に萌える」

「癒されまくる!今注目のスマホ連動癒し系アイテム3つ」

「オツカレ女子にオススメ!仕事の疲れを癒すアプリ5選」

(ライター : appleyuko