closet

スマホのバッテリーをシェアできる充電ケーブル

closetメンバーのappleyukoです。ファッションラバーのあなたにぴったりの情報、「おしゃれガジェット通信」をお届けします。前回は、フランス製のおしゃれな木製キーボードをご紹介しましたが・・・今回は、注目を集めること間違いなしの、おしゃれでPOPな充電ケーブルです!

■海外発!献血啓発団体のおしゃれな充電ケーブル

『The Donor Cable』は、ブラジルの献血啓発団体「Club SangueBom」がプロモーション用グッズとして作成した、アイディアも仕掛けもユニークなスマートフォン用充電ケーブル。スマートフォンの充電が切れそうで困ったとき、一緒にいる友人から、少しバッテリーを分けてもらえないかな?!・・・って思ったことはありませんか?このケーブルさえあれば、それが実現可能なんです。

The Donor Cable

■ケーブルをつなぐことで、バッテリーをシェアできる!

フルに充電されたスマートフォンと充電が切れそうなスマートフォンをこの充電ケーブルで繋がることで、充電が切れそうな端末にバッテリーを分け与えることができるというすごい機能を持っているんです。スマートフォンと一緒にみんなで持ち歩けば、いざというときにバッテリーをシェアして使うことができますね!

■スマホの充電と同じぐらい、献血を身近に感じよう

スマートフォンのバッテリーを分け与える度、または分け与えてもらう度に献血行為を思い出してもらい、“スマートフォンの充電と同様に献血も身近な存在に感じてもらうこと”が目的の企画だそうです。

“充電満タンのスマートフォン”=“献血のドナー”側を、“バッテリーが切れそうなスマートフォン”=“献血を必要としている人”を想起させるという啓発メッセージに紐づいたこのアイディア、素晴らしいですよね!

The Donor Cable3

■ケーブルに書かれているメッセージも素敵!

ケーブルには、あるメッセージが書かれています。まずは、「このケーブルを使って、困っている人にバッテリーを分け与えてください」という充電ケーブルの使い方。

それに加えて、「もし可能なら、あなたのパワーをそれを必要としている人に分け与えてください」というメッセージと、近くの献血場所の住所が明記されているんです。機能的・美しく・人にやさしくなれるデザインガジェットだなんて、すばらしいですね。

The Donor Cable4

こんなメッセージと機能があれば、プラスチックと金属であふれるあなたのデジタルライフにハートフルな温かみをもたらしてくれるはず!

残念ながら、こちらの充電器は、実験的にブラジル市内のステーキレストランのテーブルに設置されているもの。今後も設置店舗を増やしていくそうですが、まだ国内実店舗での販売はしていません。まずは話題性のあるアイテムとして、HP(I Believe in Advertising)動画をチェックしてみてくださいね。

■関連記事

「胸キュンしちゃう!ネットで買える最新おすすめ付箋まとめ」

「ブレスレットにもなる!?スマホ用充電ケーブル「Mohzy」がかなり便利そう」

「超不思議!スマホで模様をスキャンすると物語が始まるパジャマ」

【参考】

The Donor Cable‐http://www.thedenveregotist.com/news/national/2013/june/3/donor-cable-offers-power-transfusion-between-smartphones-promote-blood-don

(ライター : appleyuko