closet

夏に向けてモテ美肌を目指してみて!冷蔵庫の食材で、話題の「酵素ドリンク」をつくろう

夏に向けて、紫外線対策や保湿ケアをスタートしていますか? しっかりお手入れしているのに、肌荒れが改善されない方は、体の内側に蓄積された老廃物が原因かもしれません。

いま話題の“酵素”や“グリンスムージー”を早速チェックして、理想の美肌を目指してみて!

■酵素ドリンクが美容によいワケ

ニキビやくすみなどの肌荒れは、体の中に溜まった老廃物が原因だといわれています。運動不足や睡眠不足の方、偏った食生活を続けている方は要注意。このまま放置していると、さらに化粧ノリが悪くなってしまうかもしれません。

いま大注目されている“酵素ドリンク”は、美容の天敵である老廃物を体外へスムーズに排出する働きがあります。毎日続けて摂取することで、体の内側から美を目指せること間違いなし。こっそりデトックスして、美肌を手にいれてみて!

■簡単&おいしい! 手作り酵素シロップの作り方

酵素ドリンクは気になるけど、何から始めたらよいのかわからない方が多いのでは? 実は冷蔵庫に入っている野菜や果物を使って、簡単に酵素ドリンクを作ることができるんです。

まずは、酵素ドリンクの原液となる“酵素シロップ”作りをしましょう。無農薬&旬の食材を選ぶのがポイントです。皮にも美容によい成分がたっぷり含まれているので、りんごやキウイなどの薄い皮は、そのまま使用するとよいですよ。

(1)使用する果物&野菜を細かくカットします。

(2)果物&野菜:砂糖=1:1.1になるように、砂糖を加えます。

精製度の高い白砂糖がおすすめ! 黒砂糖やキビ砂糖は、発酵に時間がかかってしまうので、酵素シロップ作りには不向きです。

(3)材料と白砂糖をビンに入れます。

果物&野菜の1/4を入れたら、白砂糖の1/4をおたまなどで入れて、しっかりと混ぜます。この工程を2~3回繰り返します。

(4)白砂糖で果物&野菜全体を覆います。

これで仕込みは完了です。ビンのふたを少し開けた状態で、室温20~25℃の部屋で保管しましょう。直射日光は絶対に避けてくださいね。

(5)毎日かき混ぜます。

発酵にかかる期間は、20日ほど。それまでキレイに洗った手で、毎日丁寧にかき混ぜます。

完成した酵素シロップは、大さじ1~2を水や炭酸水で4~5倍に薄めると、とっても美味しくいただけますよ。冷蔵庫に入れておけば、1~2カ月保存できるので、まとめて作って家族で健康美を目指してみてはいかがですか。

■大人気の「グリーンスムージー」も要チェック!

芸能人たちが大注目している美容ドリンク“グリーンスムージー”はご存じですか? 『グリーンスムージーレシピ集』を使えば、身近な食材を使って簡単にドリンクのを作ることができます。

酵素01

その日の気分に合せて、おすすめのスムージーを召し上がってみてください。きっと体の中からキレイに近づいていくのを実感できるはず。

酵素02

目的別のスムージーレシピも満載なので、肌の調子に合わせて毎日違ったフレーバーを楽しめそうですね。

【関連記事】

「今どき女子はチェック済み?!美肌へ導く「スキンケアの定説」とは」

「自分撮りミラーで身だしなみとUVをチェックできる一石二鳥アプリ『美肌UVミラー』」

「チークの入れ方でモテ度が変わる!「チーク診断」であなたも愛されメイクへ変身」

■ AppStoreでダウンロード