closet

【NHKの本気】iPhone用ケースの常識を覆す「iどーもくん」

NHKの人気マスコットキャラクター「どーもくん」のiPhone用ケースがいろいろとアレなのでご紹介します。

商品名は「iPhone対応スマートぬいぐるみ iどーもくん」。4月27日発売、価格は4,800円(税込)です。対応機種はiPhone 3GS/4/4S/5、iPod touch。

本体はこんな感じ。茶色いモコモコとした身体、つぶらな瞳、まさしくあのどーもくんです!かわいい!

idomo

と思いきや、全長25.5cmと超ビッグサイズ。スマートケースではなく「スマートぬいぐるみ」の理由がわかりました。口の部分にiPhoneやiPod touchを横にして入れることができます。

自立する上、腕は自在にポーズを取らせることが可能。背中にはポケットがあり、ICカードやイヤホンを収納できます。意外と使い勝手は良さそうですね。

詳しい使い方は、公式動画を見てみてください。これまたApple風のシュールな仕上がり。商品発表でよく使われる「One more thing」や「Boom!」などのオマージュもあり、中の人のこだわりが伺えます。これがNHKの本気か・・・。

idomo1

iどーもくん用のオリジナルアプリ(4種類)を使えば、よりiどーもくんが魅力的なアイテムに。すべてゆるゆるなアプリなので、高機能を期待してはいけません。

idomo2

『どーもくんClock』:アラームを設定すると、どーもくんが「どううううおおおも」という声で起こしてくれます。

idomo3

『どーもくんTalk』:画面をタップしたりスワイプすると、どーもくんが声を発するだけのゆるいアプリ。

idomo4

『どーもくんDJ』:iPhoneのプレイリストをどーもくんがシャッフル再生してくれるアプリ。こんな人が駅にいたらビビります。

idomo7

『どーもくんTimeline』:あなたのtwitterのタイムラインを読み上げてくれます。例により「どうううおおおも」と叫んでいるだけです。

idomo5

この強烈な存在感は街中で使えばみんなの注目を浴びることまちがいなし!気になる方は使ってみては?

■関連記事

「意外と使える!100円ショップに並ぶスマホグッズ最前線」

「癒されまくる!今注目のスマホ連動癒し系アイテム3つ」

「充電切れとはおさらば!いつでもどこでも使える便利充電器」

「これぞ出オチ!食べるiPhoneケースのシュールさが話題に」

(参考:http://www.nhk-ep.co.jp/idomo/

(ライター:らいら