closet

女性のモテ度を左右するのは“髪の毛”だと判明!ツヤ髪をキープする方法3選&おすすめアプリ

梅雨のシーズンは、朝セットしたヘアスタイルがすぐに崩れてしまい、1日中ブルーな気分になってしまいますよね。そんな髪の毛の悩みから解放されるため、見た目よりも“機能性”を重視した、まとめ髪に頼っている女性は多いのでは?

実は、タイムカレントの調査によると、女性の外見の美しさを判断するポイントは、「顔立ち(79.1%)」や「肌(73.7%)」よりも、「髪のツヤ(79.6%)」が重要であることが判明しました。あなたのスタイリングがうまくキマらないのは、もしかすると髪のダメージが原因かも?! 今すぐさらツヤ髪を手に入れる方法をチェックしてみて!

■ツヤのない髪の毛は、8.5歳も老けて見えてしまうことが…!

まず、2枚の写真を見比べてみましょう。あなたはそれぞれ何歳の後ろ姿に見えますか?

調査結果によると、左側の写真は平均回答年齢が35.3歳、右側の写真は平均回答年齢が26.8歳と、8.5歳も老けてみることが明らかになりました。

ダメージがひどく、パサついた髪の毛は、どうしても老けて見られがち。ドライせずにそのまま寝てしまったり、保湿ケアをしていないと、さらにツヤのない髪の毛になってしまいます。正しいお手入れ方法をしっかりマスターしておきましょう。

※ちなみに、2枚の写真の女性は同一人物です

■モテ髪女子へ一歩リード! 理想のツヤ髪を手に入れる方法3選

【その1:1日1回以上ブラッシングすること】

髪についたホコリや汚れ、自然に抜けた髪を落とすことは、とっても大切。ブラッシングは、頭皮を刺激して血行を良くしてくれるだけでなく、皮脂を髪全体に行き渡らせたり、余分な角質をオフしてくれる重要な役割を担っているのです。

シャンプー前に、ゆっくりなでるようにブラッシングすると、より効果的ですよ。

【その2:シャンプーはとにかくよく流すこと】

髪の毛についた汚れを落とそうと、ゴシゴシ頭を洗う人がいますが、実は洗うよりも「すすぎ」の方が重要なんです。

シャンプーが髪や頭皮に残っていると、皮膚トラブルなどを起こす危険性があります。マッサージするようにやさしく洗って、髪と頭皮を清潔に保ちましょう。

【その3:ブローは「乾燥しすぎ」に要注意】

パサつきの原因は、ドライヤーの当てすぎであるケースが結構あるよう。熱を与えすぎると、キューティクルが剝がれて、髪の毛のツヤがなくなってしまいますよ。

熱風を連続して当てると、切れ毛や枝毛になるリスクが高まるので、髪の毛から20㎝ほど話してドライヤーを使用するようにしてくださいね。ちなみに、冷風で乾かした方が、ツヤが復活しやすくなりますよ。

このほか、偏った食生活や睡眠不足、ストレスの溜めこみすぎには十分気をつけてくださいね。

■今のあなたの髪の毛は、“美髪度”何パーセント?

美髪

「最近スタイリングしにくくなった気がする」「湿度が高いと、どうしてもボリュームが出てしまう」など、髪の悩みを抱えている方は、『美髪のヒミツ』でこっそり“美髪度”をチェックしてみてはいかがですか?

簡単な質問に答えるだけで、今のあなたのダメージ度を診断してもらえますよ。さらに、お手入れに最適なアイテムを紹介してもらえるので、自宅ケアの参考にしてみてくださいね。

【関連記事】

「モテ女子は始めている!まつ毛は“盛る”から“育てる”時代へ」

「発見!難しいヘアアレンジもスグ身に付く画期的なアプリ」

「そのヘアスタイルで大丈夫?動画で手軽にチェックする方法」

【参考】

TimeCurrent“日本人女性の髪とモテとの相関関係”に関する意識調査 http://timescurrent.co.jp/todays/t-vol-4/