closet

飲み屋でスマホをいじってばかりの相手にスマホをいじらせない「Offline glass」

「offline glass」という言葉を聞いたことがありますか?たとえば、

  • 恋人と食事に行ったのに、相手がスマホばかり見ている。
  • 友達同士で集まった飲み会なのに、皆手元にスマホ。
  • 合コンなのに、相手がスマホをいじってばかり。

こんな覚えは、ありませんか?

たしかに、緊急の要件があるかもしれないし、手が離せないのかもしれません。個人の自由だと言われればそれまでかもしれませんが、ちょっとされる側としてはいい気がしませんよね。

ただ、ふと飲食店に入ったとき、周囲を見回すとこういう人が多いのも事実。

育児の様子をSNSなどにあげるイクメンパパが話題になる裏側で、「子供を遊ばせた後はひたすらスマホいじり。イクメンどころかニセイクメン」なんて話を聞いたこともあります。だからこそ、もうちょっとコミュニケーションを取る時間があってもいいのでは……と思っていたら──。

こちらをご覧ください!

こちらのグラスは、底の部分が微妙な形になっているので、そのままテーブルには置きにくいというデザイン。ちょうどテーブルにスマホなどの厚みのあるものを置いて、その上にこのグラスを置くと、ジャストフィットする、というものなんです。

まあ、テーブルの端に引っ掛けて使っていたり、スマホにこぼして大変なことになったり……という可能性もあるでしょうが、こういう試みはなかなか楽しいしいいですよね。

まだ発売はされていないらしいのですが、これがメインで使われているバーがあるのなら、ちょっと行ってみたいなと思いました。

たまにはゆっくり、会話を楽しみながらお酒を飲む。お店の人と、ちょっとしたお話を楽しんだりしてみる。

古い映画みたいで、なかなか素敵ですよね。

【関連記事】

「【NHKの本気】iPhone用ケースの常識を覆す「iどーもくん」」

「スマホのバッテリーをシェアできる充電ケーブル」

 

【参考】

http://cargocollective.com/mauricioperussi/Bar-Salve-Jorge-The-Offline-Glass

(ライター:ぬこ