closet

New GooglePlayで日本語が表示されない不具合発生

Googleは7月16日、「Google Play」を刷新しました。カード型でアプリを表示されるデザインとなり、新しくなったのですが、一部で日本語が表示されない不具合が発生しています。

日本語が表示されるべき部分は白紙の状態で、アプリの紹介画面に至っては、何が書かれているのか、全くわからない状態です。

 

■Google Play ストアで日本語が表示されない不具合が発生する条件

Google Play ストアで日本語が表示されない問題には下記の特徴があります。

1、パソコンの OS が Microsoft Windows Vista

2、ウェブ ブラウザが Google Chrome

■その対策

上記に当てはまる場合は、次の方法での利用が推奨されています。

1. パソコンで利用する場合は Internet Explorer や Firefox など、Google Chrome  以外のウェブ ブラウザや Vista 以外の OS で利用する。

2. ご利用のスマートフォン( Android 端末)から利用する場合は、ウェブ ブラウザからではなく、Google Play ストアのアプリから利用する。

この不具合はGoogle としても認識しており、現在、問題解決に向けて、調査中とのこと。不便なので、早く解消されるといいですね。

【関連記事】

「【不気味】謎アカウントが日本人を無差別に大量リスト化しtwitterで話題に!個人情報抜き取りなどデマも広がる」

「【Twitterでも話題】皮膚炎を引き起こす「やけど虫」による被害が頻発!夜間は特に注意」

「夏、スマホでの写真撮影は要注意!Googleアカウントが停止!?」

(ライター:栗山佳子