closet

世界初!iPadにレコード型の紙をかざすだけで音楽が流れるキャンペーンを実施中!

この夏、イオン飲料の「ポカリスウェット」が、未来型の音楽スタイルを提案! その名も「POCARI MUSIC PLAYER」。みんなで夏フェスを楽しむのもいいけど、こっそり自宅で音楽に酔いしれるのもアリかも?!

そこで今回は、iPadを使った新しい音楽の楽しみ方をこっそり教えちゃいます。

■レコード型の紙をかざすだけで、あなたのiPadから音楽が流れる?!

今回のキャンペーンは、iPad連動型のとっても爽やかなモノ。まずは、7/20(土)に発売された「Switch」(2013年8月号)に掲載されているポカリスウェットの広告をチェック!

写真 2

印刷されているレコード型のカード(紙)をキレイに切り取って、あなたのiPadに載せるだけで、さまざまな音楽を楽しむことができますよ。

「なぜ紙を載せるだけで音楽が聴けるの?」そのヒミツは、“静電インク”という最新の印刷技術を使っているから。iPadの液晶パネルと反応して、自動で楽曲とミュージックビデオが再生される仕組みになっています。

ポカリ2

早速「POCARI MUSIC PLAYER」の特設webページにアクセスして、液晶画面上のターンテーブルにレコード型のカードをかざしてみて!

FUJI ROCK FESTIVAL’13で大注目の出演アーティストが登場するかも?! レコードごとに流れる音楽が異なるので、楽しみが広がります。大切な人と一緒に再生すれば、特別な時間を共有できるかも?

【関連記事】

「世界初!聴覚障がい者がバイブ機能を使って音楽を体感できるアプリが登場!」

「実質無料で音楽ダウンロード出来る『Tapnowミュージックplus』は音楽業界を救う?」

「聴けば聴くほどユーザーの好みを覚える!日本生まれのすごいラジオ新登場」

【参考】

AdGang http://adgang.jp/2013/07/35634.html

動画:http://youtube/r4wUtLWWtDY