closet

新開発!スマホがソーラーパネルに変身するすごいフィルムができた

これまで「closet」では、ブレスレットタイプの未来型スマホiPadハウススマートパジャマなど、様々なテクノロジーの進化物をご紹介してきましたが、またまたすごいアイテムを発見!

それが、家の窓や車のサンルーフ、そしてスマートフォンのディスプレイなどをソーラーパネルに変身させることができるというフィルム。さっそく、詳しくご紹介します。

■近未来的エコ活動!? スマホをソーラーパネルに変えるフィルム

アメリカ、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究者によって開発されたのは、2層になった透明フィルム。実は、特殊な装置やポリマー太陽電池を使用することによって、家のガラス窓や車のサンルーフ、そしてスマートフォンのディスプレイなど、あらゆるガラス面をソーラーパネルに変化させることができるすごいフィルムなんです!

その実力も見事なもので、エネルギーへと変化する赤外線の80%を吸収することができるのだとか。さらに、スマートフォンや窓などの身近なアイテムに、この技術を搭載することも可能だそう。もしかすると、スマホソーラーパネルを持ち歩く日も近いのかもしれませんね。

それはさておき、果たして集めたエネルギーをどうやって使うのか……。こちらも興味深いところです。

【関連記事】

充電切れとはおさらば!いつでもどこでも使える便利充電器

「こんなの欲しかった!センスが素晴らしいスマホ充電器」

「【NHKの本気】iPhone用ケースの常識を覆す「iどーもくん」」

「ブレスレットにもなる!?スマホ用充電ケーブル「Mohzy」がかなり便利そう」

「意外と使える!100円ショップに並ぶスマホグッズ最前線」

【参考】

This Film Could Turn Your Smartphone Into a Solar Panel – Mashable

(ライター:きつたなお)