closet

スマホ依存で、恋愛できない体質になってしまうことが判明!

時間さえあれば、スマホを手にしてTwitterやFacebookを見ている方。気が付くと2~3時間ネットサーフィンしている方。もしかしたら、重度の“ネット中毒”かもしれませんよ。

スマホ

実は、ネット中毒は「恋愛」において大きな損をしている可能性が…。まずはiPhone/Androidアプリ『スマホ依存度チェック』 Android版で、あなたのネット依存度をチェックしてみて!

■もうスマホを手放せない!? 驚愕の診断結果とは?

「トイレにスマホを持って行く」「夜中に起きてTwitterやFacebookをチェックしている」「友人や恋人と会っているときでも、スマホを触ってしまう」など、30の簡単な質問に答えるだけで、あなたのスマホ依存度を診断できちゃいます。

ちなみに、私は「スマホ依存度120%」という結果が! 確かにネットにアクセスできない生活は考えられないかも…。「10分ごとにfacebookを見てしまう」「LINEで、既読なのに返信がないと気になってしまう」なんて症状のある方は、要注意ですよ。

■ネット中毒者は“運命の出会い”を逃してしまう可能性が…!

恋人が欲しくて合コンをしても「いい人だけど…」と恋愛に発展せずに終わっていませんか? 実はネットの普及によって、“惚れにくい病”になっている人が急増しているというのです。

感性アナリストの黒川伊保子さんによると、通常は、考える力を持つ左脳と、感じる力を持つ右脳を繋いでいる脳梁(のうりょう)が正常に機能して、「ときめき」や「直感力」が働くもの。しかし、ネットの普及によって言語情報が急増し、ネガティブな情報を頻繁に目にすることで、左脳と右脳のバランスが崩れて、直観力がうまく作動しなくなってしまうというのです。

特に女性は、2つの脳を繋ぐ脳梁が男性に比べて太いため、「直観力に優れている=恋愛しやすい脳」といわれていましたが、これでは好きな人すらできない状態に陥ってしまいます。

あなたの“運命の人”を逃さないためには、「早寝早起きをして生活リズムを整えること」「言葉や情報をなくす時間を作ること」「ささいな喜怒哀楽も意識して表現すること」を心がけるとよいですよ。

【関連記事】

「あなたのメールは大丈夫?意中のカレをドン引きさせてしまう○○メールTOP5」

「SNSでも活用できる!男性が好きな○○な女TOP5」

「恋愛がうまくいかない方必見!モテない女子にありがちなスマホの使い方4選」

「【リア充アプリ】これなら恥ずかしくないかも!ペア壁紙作成アプりで、カレとラブラブ」

「意外と知らない?LINEの定番技から裏技までまとめ4つ」

参考

Menjoy―http://www.men-joy.jp/archives/9303