closet

世界初!リゾート地にOPENした“Twitterホテル”が運命的な出会いを提供?!

「旅行先では、便利なネットと離れてゆっくり過ごしたい…」そんなゲストの願いを叶えてくれるのが、リゾート地の高級ホテル。時間を忘れてのんびり過ごせるようなサービスと海辺の景色が、心も体もリフレッシュしてくれますよね。

でもイマドキのリゾート地は、ちょっと様子が違うようですよ。昨年スペインのリゾート地にオープンした「Sol Wave House」は、別名「世界初のTwitterホテル」と呼ばれる話題のスポット。“TwitterやFacebookなどのSNSは生活の一部”なんて現代人は、きっと心地よく過ごせるはず?! ちょっと驚きのホテルサービスに迫ります。

【その1】ゲスト同士が「Twitter」を経由してコミュニケーションできちゃう!

写真 3

まずホテルのWiFI経由でのみダウンロードできるアプリを使って、Twitterにログインします。すると、「#SocialWave」という宿泊者のみが参加できるオンラインコミュニティが表示されます。

ここでは、写真の投稿やメッセージの送受信はもちろん、気になる相手に「私はここよ!」なんて現在地の通知ができちゃいます。宿泊者同士が、こんなに簡単に仲良くなれるなんてステキですよね。もしかすると、お目当ての異性から“バーチャルキス”が送られてくるなんてサプライズがあるかもしれませんよ。

【その2】ホテルサービスをお願いするときも「Twitter」をとことん活用!

写真 4

ミニバーの補充やルームサービスを頼みたいときは、「#FillMyFridge」のハッシュタグをつけてツイート! プールサイドで気になる異性にお酒をサーブしたいときは「@SolWaveHouse」にツイート!

何をするにもTwitterを活用するのがこのホテルの特長です。スマホがないと生活できない現代人は、クセになりそうですね。

【その3】つぶやかずにいられないスポットがいっぱい!

Twitterのテーマカラー「水色」と「白」を基調とした客室「ツイッター・パーティー・スイート」や、「ツイッター・カクテル」は見逃せません。

写真 1

毎週金曜日には、パーティ「#TwitterPoolParty」が開催され、Twitterならではのカクテルも提供されるそう。初対面とは思えないほど、ゲスト同士の仲が深まること間違いなし?! 最近新しい出会いがない方…要チェックですよ。

【関連記事】

「夏の旅行シーズンにパスポートもチケットもいらない!しかも無料で世界中を旅行する方法」

「史上最強の翻訳アプリで海外旅行が捗る!!」

「Twitterで増え続けている「炎上」のナゾと気を付けたいマナー4つ」

「客に超セレブなiPadを貸し出しているホテルがあるらしい」

「Twitterで増え続けている「炎上」のナゾと気を付けたいマナー4つ」