closet

趣味のレベルを超えている!俳優・時任三郎さんの写真がプロすぎると話題に

デジタル一眼レフカメラの人気が高まり、気軽に写真を楽しむ人が増えています。でも、上等なカメラを持ったところで、写真を撮るのはそんなに簡単なことではありませんよね。

ところが、写真を趣味としている、俳優・時任三郎さんの写真は、「趣味の範囲を超えている!」「プロすぎる!」と話題になっています。

Twitterのプロフィール欄には、自称「“夕景マニア”時々“夕陽ハンター”たまに“ムーンハンター”」とあるように、夕景や夕陽の癒しフォトが多い様子。

早速、時任さんのTwitterに投稿された、ハイレベルな写真をご紹介します。

■神秘的すぎる星空と大きな木

■夜が明ける様子

■景色だけではありません

■都会の夜空に浮かぶ月

時任三郎さんのカメラテクがこれほどハイレベルだったなんて、知らなかった人も多いはず。他にも感動的な写真が数多く投稿されているので、ぜひ時任さんをフォローしてチェックしてみてくださいね!毎日癒しの写真が届けられるかもしれませんよ。

【関連記事】

「Instagramが面白くなる!オシャレすぎる写真がいっぱいのオススメユーザー【前編】」

「スケールが違うね…!世界の金持ちキッズたちのInstagramの写真がヤバい」

「世界初!リゾート地にOPENした“Twitterホテル”が運命的な出会いを提供?!」

「Twitterで増え続けている「炎上」のナゾと気を付けたいマナー4つ」

【画像】

 by:Silvio Tanaka

(ライター:きつたなお)