closet

先生なら絶対持っておきたい!教育現場から生まれた“付箋アプリ”が仕事でもかなり使える!

スマホは便利だけど、やっぱり手書きのメモは手放せない……。そんなあなたに絶対おすすめなのが、自分でチェックしたいタイミングに合わせて付箋をめくることができるiPadアプリ『AC Flip(エーシー・フリップ)』です。

付箋

よくテレビ番組で使われている“フリップボード”のように使用できるので、プレゼンや学校や塾の授業で活躍すること間違いなし! PDFの画像にも対応しているので、これまでの事前設定通りにしか作動しなかったPower Pointよりも、幅広いシーンで利用できるはずですよ。

 

■手書きメモを超える?! 超便利な「AC Flip」の機能5つ

(1)資料や教材(PDF,JPEG,PNG)の中から、隠したい場所に付箋を貼り、保存することができます。(ブリーフケース)

(2)付箋の表と裏、どちらもテキスト入力可能です。

(3)解説・説明に合わせて、自由な順番で付箋をめくることができます。

(4)資料に写真を挿入できるだけでなく、その場で撮影した写真を付箋に貼って、オリジナルの教材を作ることができます。

(5)複数の端末で同期して付箋をめくれる「講師モード」と、講師が操作する画面を確認しながら授業、プレゼンにのぞめる「受講モード」を選択できます。

(6)ACS(AssistClassServer)を導入すると、複数の端末でブリーフケースの共有ができます。

(7)ACSを経由すると、遠隔地でも講師が作成した画面や付箋はがしをチェックすることができます。

 

■恋愛にも使える?!教育現場から誕生した「AC Flip」の活用法

教育現場の声から開発されたこのアプリは、授業の進行具合に合わせて付箋をめくれるので、生徒の理解度をチェックしながら確実に授業を進められるのが特長です。

教育現場での期待が高まっていますが、社内外で行われるプレゼンでも活用できるはずです。淡々と話を進めるよりも、ちょっと仕掛けのある画面を映し出した方が効果的ですよ。

また、「好き」と書いた文字を付箋で隠しておけば、気になる相手への告白シーンでも利用できるかもしれません。あなたらしい使用方法を見つけてみててはいかがですか?

※8月末まで、通常600円の『AC Flip Pro』が、無料でダウンロードできるキャンペーンを実施中!

AC Flip

【関連記事】

「【ネットの世界】60秒間でどのくらいWEBサービスが使われているかが分かる図」

「働く女子の「Dropbox」入門」

「デキる女はDL済み!仕事と恋を両立させるカレンダーアプリ4選」

「【自信喪失注意】小4レベルでもかなりの難易度!ハマる漢字クイズ」