closet

え……ホント!? 10人に1人が隠し撮りをしたことがあるという調査結果

街を歩いていて、思わず振り返ってしまうほどのイケメンや美人さんに遭遇することは、それほど珍しいことではありませんよね。では、皆さんそんなイケメンや美人さんの写真を隠し撮りしちゃったことがあるという人はいますか?

「あるある!」と思った方、“隠し撮り”と言うとあまり聞こえはよくありませんが、こちらも珍しいことではないようなんです……。と言うのも、海外サイト『MailOnline』の記事によると、「10人に1人が異性を隠し撮りしたことがある」という衝撃の事実が判明したから……。

■“隠し撮り”は日常茶飯事!?

電気通信機器メーカーの「ノキア」が、およそ2,000人のイギリス人を対象に行ったアンケート調査によると、なんと「およそ1割の人が、公共の場で見かけた気になる異性を携帯のカメラで隠し撮りしたことがある」という衝撃結果が出たのです。

この“公共の場”と言うのは、電車の中やカフェ、公園、病院の待合室など、日常生活で誰もが訪れるであろう場所ばかり。隠し撮りをする人は、さりげなく携帯をチェックするフリをして、カメラを起動しているのだそう。

もしかすると、ここ日本でもこういった隠し撮り行為は日常茶飯事なのかもしれませんね。

■700万が恥ずかしい写真を携帯に保存している

さらに、700万人もの英国人が、他人に見られると恥ずかしい写真を携帯に保存していることが分かりました。そのうち、500万人はFacebookなどのSNSに写真が流出してしまうのではないかという心配をしているそう。

では、これほど心配している人が多いのに、なぜみんなやめないのか……。これには、スマホカメラや写真のクオリティが上がっていることが理由に挙げられています。確かに、何でもかんでもスマホで写真を撮る時代。皆さんのスマホの中身は大丈夫ですか?

いつどこでどんな写真を撮られているか分からない、ちょっと恐ろしい現代社会。隠し撮りされた写真がネットで悪用されることだって心配されますよね。電車の中で、目の前にいる人が自分にカメラを向けていたら、さっと顔をそむけるなどして危険を回避する必要がありそうです。

(ライター:きつたなお)

 

【関連記事】

「あなたは大丈夫?スマホの使い過ぎで起きる病気」

「路上わいせつに遭いやすい!?「歩きスマホ」の危険性」

「死後、facebookの中身はどうなる?生きているうちに対策を」

「SNSに積極的な男性は薄毛率が高い!?薄毛の話にはご注意を」

【参考】

MailOnline