closet

メールやLINEで使える!気になる男性のココロを掴むトーク術3つ

気になる異性との距離を縮めるには、やっぱりトークスキルが重要です。でも、実際に好きな人の前にいると、緊張しすぎてどうしたらよいのか分からなくなってしまいますよね。

そこで今回は、メールやLINEで絶対使えるトークスキルをご紹介! こっそりチェックして、あの人との会話を楽しんでみてはいかがですか?

【1】相手の話をしっかり聞くこと!

あなたは興味のない話をされたときやちょっと難し話をされたとき、どんな対応をしていますか? スタンプや絵文字で誤魔化しながら「そうだね」「すごいね」「へえ~」など、適当な相槌を打っている方は要注意です。

相手に「本当に聞いてるの?」「頭悪そう」「一緒にいて退屈」と思われてしまう可能性がありますよ。話の内容はもちろん、会話のスピードがあなたのテンポに合っていなかったとしても、相手の流れに合わせることが大切です。相手を不快にさせないように気をつけてくださいね。

【2】すべて肯定せずに、一度は否定すること!

「すごいね!」「そうなんだ!」「分かる分かる!」など、相手の話を肯定するのもよいですが、まずは否定してみるのもテクニックの1つです。

「話題のアプリをチェックできるclosetっていいよね」と言われたら、「そう? 他にも同じようなサイトありそうだけど…」とちょっと反発してみましょう。きっと相手は「話題のアプリをチェックできるだけじゃなく、コラムが面白いんだよ」なんて反論してくるはずです。そのタイミングで「いいね~」と共感できることをアピールするのがポイント。きっと真剣に話を聞いてもらえていると実感してもらえるはずですよ。

【3】“楽しい時間だね”と思わせること!

いつも冗談ばかり言ってくる相手が、真剣なトークを始めたとき。ちょっと戸惑ってしまいますが、「なるほど」「よく分かる」など、しっかり相槌を打ちながら話を進めていくことが大切です。

「初めて聞いたよ」「すごくためになるね」「もっと詳しく教えて」など、相手が話しやすい環境を作ることも重要かもしれませんね。

【関連記事】

「【モテ女子】こんなSNS知ってる?職業別ソーシャルメディア(OL編)」

「あなたのLINEはギリギリセーフ?!「カワイイ女」と「面倒くさい女」の境界線とは?」

「男を虜にする!?LINEでチヤホヤされる丸秘テクニック3つ」

「【悩まないで】気にしすぎてない?SNSとの向き合い方」

「いま話題の「ご褒美男子」の心をつかむポイント&おすすめアプリ3つ」

 

(参考:http://u-rennai.jp/contents/course/243/)