closet

サムスンのスマートウォッチ『ギャラクシー・ギア』がお洒落カッコイイ!LINEも搭載

韓国のサムスン電子は4日、スマートウォッチ(腕時計型情報端末)の『ギャラクシー・ギア』を正式発表しました。スマートウォッチなどの「ウエアラブル(wearable=身につけられる)端末」は、スマホに次ぐ新たな開拓市場として注目されており、Appleに先行しサムスンが参入した形となります。

『ギャラクシー・ギア』は、ハンズフリー通話、メールチェックなど基本機能のほか、スマートフォン「ギャラクシー」とBluetoothで連携できる機能が特徴です。

 

■第一印象は目新しい機能がなく今ひとつ?

20130905lyra01

画面サイズは1.63インチ。リストバンドには190万画素カメラが搭載され、撮影した写真はSNSなどで共有ができます。シンプルで小ぶりなデザインなので、男女問わず使えそうですね。

YouTubeにアップされたレビュー動画のコメント欄では、「レスポンスが悪い」「目新しい機能はない」「大コケしそう」と感想はイマイチの模様。「iPod nano(もしくはshuffle)の方がいい」「Appleの方がいい仕事をしそう」と、『iWatch』を開発中のAppleと比較する声も少なくありませんでした。実際にリリースされた時の印象が気になるところです。

 

■通話はスマート&手軽に

『ギャラクシー・ギア』には、ノイズキャンセリング機能つきのマイク、スピーカーが採用され、スマホをカバンに入れたままで通話できるそうです。

気になるのは通話中の動作ですが、着信時には携帯電話と同じく頭の方へ手を上げるようにして使います。映画のスパイのように、口元に手首を近づけなくてすむんですね。

またLINEも標準搭載されており、使い勝手はかなりよさそう!

20130905lyra02

アプリは『LINE』や万歩計アプリなど70以上が事前にインストールされています。また、Appleの「Siri」のような音声認識アプリ「S Voice」を使い、声で指示を出すこともできます。

 

■日本では10月発売予定

カラーバリエーションは、「ジェットブラック」「モカグレー」「ワイルドオレンジ」「オートミールベージュ」「ローズゴールド」「ライムグリーン」の6色。

9月25日に140以上の国で発売予定で、価格は$299です。日本では10月発売の見込みですが、価格は未定とのこと。まだまだ発売は先ですが、ガジェット女子には見逃せないアイテムとなりそうです。

 

■参考

Samsung Announces the Galaxy Gear Smart Watch – Mashable

サムスン、腕時計型端末を発表 日米では10月発売 – 日本経済新聞

Samsung Galaxy Gear smartwatch hands-on – YouTube

■画像

http://www.slashgear.com/

【関連記事】

「小さなバンドに大きな機能!海外で話題の「Fitbit」がソフトバンクから登場」

「超近未来的!家中がスクリーンになった「iPadハウス」が登場!」

「既読を回避!意外と知らないLINEの裏ワザ」

「スマートさ度外視の巨大iPhone用ぬいぐるみ「iどーもくん」と2週間一緒に過ごしてみた」

 

(ライター:らいら