closet

【Facebook怖い 】性格、指向、依存症まで分かっちゃう?Facebookの「いいね!」分析アプリ

Facebookでは、友人の近況アップデートに限らず、好きな有名人、お気に入りのブランドから写真まで、様々な投稿に「いいね!」を押すことができますよね。コメントをする時間がないときや、コメントをするほどではないちょっとした投稿へのアクションとしてとっても便利な機能の1つです。

そんな、何気なく使っている「いいね!」ですが、皆さんが過去に押した「いいね!」を分析すると、性格や性的指向、アルコール依存や薬物依存かどうかまでを見抜くことができるという調査結果が発表されました。

調査を行ったのは、米・ケンブリッジ大学などの研究チーム。彼らは、およそ58,000人を対象として、Facebookのプロフィールと「いいね!」を調べ、性格診断と調査を行いました。そして、その情報をもとに作成されたプログラムを使うことによって、高確率で個人の特性を言い当てられることに成功したと言います。

中でも、アフリカ系アメリカ人か白人アメリカ人かを判別できる確率は95%。さらに、男性の性的指向判断は88%政治的指向判断は85%という高精度さを誇っているとのこと。

「本当にそんなに当たるの?」と思っている方、自分で性格分析ができるFacebookアプリ「YouAreWhatYouLike.com」が公開されているので、早速試してみてはいかがですか? Facebookアカウントでログオンすると、過去に皆さんが押した「いいね!」を分析し、簡単に性格診断ができるようになっています。

YouAreWhatYouLike

わたしの場合だと、「OPENNESS(許容力)」では「自由主義で芸術的」、「STABILITY(安定性)」では「感情的」、「CONSCIENTIOUSNESS(律儀か?)」では「律儀というよりかは自然発生的で柔軟」、「EXTRAVERSION(外交性)」では「内気で控えめ」、「AGREEABLENESS(性格の適性)」では「柔和で、人を信頼するタイプで、協力的」となりました。“感情的”や“律儀じゃない”なんかはとっても当たってます……。

残念ながら日本語対応はしていませんが、今回の調査結果をもとに作られたものなので、かなり期待ができるかもしれませんよ。

【関連記事】

「【Facebook小技】なるべく関わりたくないあの人にチャットで「オフライン」に見せる方法」

「死後、facebookの中身はどうなる?生きているうちに対策を」

「【研究で明らかに!】Facebookで写真を共有すると友達を失う可能性があるらしい」

「【Facebook】私の心が狭いの?うざすぎる投稿3選」

「Facebook「退会しようかな…」と思ってしまうときの理由」

【参考】

Private traits and attributes are predictable from digital records of human behavior – PNAS

(ライター:きつたなお)