closet

【拡散禁止】iOS7にアップデートすると防水になる?Twitterで話題のデマ情報にご注意を!

先日iPhone5S、iPhone5cの発売前にリリースされた「iOS7」。既にアップデートして使いこなしているユーザーも多いはずです。

もちろんこの記事を閲覧しているあなたは大丈夫だと思いますが……新しい製品やOSがリリースされたときに付きものな“デマ情報”が、今回もTwitterで話題を集めています。

■「iOS7」にアップデートすると防水スマホになる!?

海外のITサイトにアップされたこちらの画像を見て「スゴイ!」「本当に?」「私もやってみよう」と、うっかり水の中に入れてしまった人がいるそう。

防水2

「iOS7に更新しよう、するとスマホが防水になる」といったキャッチコピーや、アップルの公式ページによく似た白を基調としたサイト、プロモーションビデオは、確かに本物と見分けがつかないほと巧妙に作られていますが、ちょっと冷静に考えれば分かるはずです。OS(ソフト)をアップデートしたからといって、防水仕様になるわけがありません。絶対に水につけたりしないでくださいね。

■アップルCEOクック氏の偽Twitterまで……

偽サイトだけでなく、アップルCEOのティム・クック氏の偽Twitterまで登場したので、さらに混乱を招いてしまったようです。「更新によるアルゴリズムがCPUを効率化したため、iOS7では水の事故に99%対応できるようになりました」とつぶやかれた内容はまったくのデマ。繰り返しになりますが、絶対に水に浸したりしないように……。

【関連記事】

Siriの知られざる過去…“ELIZA”って誰!?

「iOS 7にアップデートしたら起きた小さな不満」の解消方法7つ【後編】

「iOS 7にアップデートしたら起きた小さな不満」の解消方法7つ【前編】

iOS 7に登場する男性Siriの声がイケボで萌える

【婚活・妊活女性必見】えっ、こんな理由で精子減少!? スマホの持ち歩き方からパンツ選びまで

【参考】

ゴールドラッシュ

ロケットニュース24