closet

【LINE】機種変更後でもトーク履歴が消えない裏ワザ

a0002_010675_m

LINEでは、不正な複数アカウント利用ができないよう、1つの端末につき1つのアカウントしか持つことができません。そのため、機種変更する際は、あらかじめ設定が必要であることは「そのままじゃLINEのデータ引き継げないかも!機種変する前に確認すること4つ」でもお伝えした通り。

ただ、設定をしても引き継がれない項目の一つにトーク履歴があります。履歴を残したい場合はわざわざバックアップを取得しなければなりません。ただ、その際、スタンプは「スタンプ」と表示され、とても味気ないテキストファイルのみになります。

そんな行程が面倒だと思うiPhoneユーザーもいると思いますが、筆者もその一人。機種変更前にメールアドレス登録をして設定を終わらせ、新しい端末でログインを行いました。

しかし、その際、公式ホームページで紹介されているような、登録したメールアドレスとパスワードを入力という行程はなく、代わりに携帯電話番号の入力を求められました。ん? これは、いったいどういう事なのか? と疑問に感じていたところ……

友達情報だけではなく、トーク履歴やトークの壁紙なども引き継がれているという珍事! 再度公式ブログを読んでみると、こんな記載が。

事前にiTunesで以下の設定をすれば新しいiPhoneへのアカウントの引き継ぎおよびトーク履歴の閲覧も可能になります。

1) iTunes の[バックアップ]タブで「自動的にバックアップ」の「iCloud」にチェックを入れる

2) さらに「iPhoneのバックアップを暗号化」にもチェックを入れる

PCでiPhoneのバックアップを取る際に、iTunesのチェックボックスにチェックを入れればよいとのこと。

1

どうやら、筆者の場合は、最初からこの設定を行っていたために、トーク履歴が引き継がれていたようです。ちなみに、トーク履歴だけでななく、トーク背景も引き継がれていました。iPhoneが万が一破損や不具合になった場合のことも考えると、バックアップを取っておくことは非常に大事。これを機会に、iPhone(iOS)ユーザーのみなさんは、ぜひ、上記設定をしてみてくださいね。

【関連記事】

【限定スタンプもらえる!】スタンプ購入に使える「LINEプリペイドカード」がコンビニで発売開始。

そのままじゃLINEのデータ引き継げないかも!機種変する前に確認すること4つ

【3人に1人がLINE疲れ!】LINEでウザいと思う相手の言動4つ

【LINE】もしかしたら私のこと好きなのかも!?新たな恋を期待してしまう瞬間5つ

【LINE】「友だち削除機能」!ブロックとの違いは?

【参考】

LINE公式ブログ

(ライター:masami)