closet

【使う前にチェック!】iPhone5sの水準器に不具合が発生しているかも!

先日、「D.I.Yが趣味なら必見!iOS7のコンパス機能に「水準器」が追加されていた!」でご紹介した、iOS7の新機能の1つ、「水準器」について、一部のiPhone5sで誤認識が発生していることが明らかになっています。どうやら、iOS7へのアップデートが問題なのではなく、iPhone5sのハードウエアが問題のよう。

画像は、筆者の自宅の床ですが、iPhone4sではきちんと水平でした。しかし、iPhone5sではマイナス2度の誤差。どうやらこの誤差は、個体によって違うようで、きちんと認識するものもあるようです。

 垂直測定もうまくいきませんでした。この結果について、Appleより公式見解は発表されていません。しかし、5sのみでこの現象は確認できているようです。

20131006-111411.jpg

通常に使う分には現状はさほど影響は無いものと思われますが、交換後は、正しく測定できるという報告もあります。どうしても気になる、という方は、交換対応してもらった方がいいかもしれませんね。

お持ちのiPhoneがきちんと水準器としての役割を果たしているのかを試してから使用してみて下さいね。

【関連記事】

D.I.Yが趣味なら必見!iOS7のコンパス機能に「水準器」が追加されていた!

【iOS7新機能】標準カメラアプリのシャッター長押しで連写撮影が可能

iOS7アップデート後、LINEが落ちまくる不具合を解消する裏ワザ

iPhone5sゴールドを予約なしで入手する方法とは?

誰でも簡単にできちゃう!スマホの保護フィルムをキレイに貼るコツ3つ

【参考】

※ The iPhone 5S Motion Sensors Are Totally Screwed Up

※ iPhone 5sは「モーションセンサーが不正確」:調査結果でも明らかに

(ライター:Masami)