closet

使わなくなったスマホどうしてる?機種変後のスマホ活用術5つ

新しいスマホを購入したとき、今までの端末はどうしていますか? 大切なデータが入っているから、とりあえず保管しておく……なんて人が多いのではないでしょうか。

実はちょっと前のスマホとはいえ、かなり高性能なものばかり。そのまま眠らせておくのは、もったいないかもしれませんよ。

そこで今回は、おすすめの「中古スマホ活用術」をピックアップしてご紹介します!

■超便利! 機種変後のスマホがこんなところで大活躍しちゃうかも!?

(1)お風呂でテレビやネットサーフィンを楽しもう!(Wi-Fi環境)

防水スマホはもちろん、防水ケースに入れておけば、お風呂場でも安心して使えます。日常的に使用している端末は、壊れたらちょっと心配……と思っている方に絶対おすすめです。

お気に入りの映画や動画を見たり、音楽を聴くなど、使い方はあなた次第! ただし、使用後は水気をタオルでしっかり拭いてくださいね。

(2)IP電話、テレビ電話として使おう!(Wi-Fi環境)

NTTコミュニケーションズの『050 plus』アプリを使えば、「050」から始まる電話番号をもらえます。携帯電話からはもちろん、固定電話からも着信できるので、かなり便利ですよ。

「料金が高いのでは?」と思われがちですが、実は通話料金がが3分8.4円とリーズナブルなので、自宅にいることが多い方なら、固定電話として使えるかも!

また、Skypeなどの無料通話アプリを使えば、世界中の誰とでもテレビ電話を楽しむことも可能です。遠く離れたところに住む家族・恋人とも、通話料金を気にせず頻繁に連絡が取れそうですね。

(3)オンラインチャージできるEdyカードとして活用しよう!(Wi-Fi環境)

「いつも小銭を出すのが面倒くさい」「電子マネーは便利だからやめられない……」そんな方に絶対おすすめなのが、オンラインチャージできるEdyカード。おサイフケータイ対応のスマホであれば、Wi-Fi経由でいつでもチャージできちゃいます。

ただし「モバイルSuica」など、SIMカードが挿入されてないと使用できないケースもあるので、必ず確認してみてくださいね。

(4)カーナビやドライブレコーダーとして使おう!(Wi-Fi環境)

「カーナビが欲しいけど、ちょっと高い……」そんな方にぴったりなのが、スマホをカーナビやドライブレコーダーとして使う方法です。ポケットWi-Fiなどを利用すれば、外出先でも十分使えますよ。

ただし、スマホによってはGPS機能が使えないことがあるので、使用前にチェックしておきましょう。また『OffMaps』のように、圏外でも地図が見られるアプリを見つけておく必要がありますね。ちなみにこのアプリは、あらかじめ地図をダウンロードしておくと、海外でも通信なしでGPSを使った地図表示ができるそうです。

(5)フォトフレームを作って大切な人にプレゼントしよう!

比較的ディスプレイの大きいスマホは、写真や動画を見るのにぴったり。おじいちゃんやおばあちゃんに、孫の写真を贈るのはもちろん。恋人に思い出の写真をプレゼントすれば、喜ばれること間違いなしです。

スライドショーを選択すれば、Wi-Fi環境がなくても再生できるのが嬉しいポイント。さらに、カメラ撮影をして、新しい写真を追加・変更すれば、カスタマイズする楽しみも増えそうですね。

【番外編】

・WEBカメラ、定点カメラ

・専用ゲーム機

・ウォーキングやジョギングに使う(音楽・万歩計)

・ボイスレコーダー

いかがでしたか? あなたも使っていない中古スマホが家にあったら、ぜひ活用してみてくださいね。

【関連記事】

スマホ料金を節約するポイント4つ(docomo編)

【Androidユーザー必見】LINEの年齢認証が失敗してしまう時の対策法

【LINE】機種変更後でもトーク履歴が消えない裏ワザ

【俺らドン引き】ココが変だよ!女子のスマホの使い方

くまモングッズより子どもにウケルかも?!iPhone用カーナビアプリにくまモン登場!

【参考】

NAVERまとめ – もったいない!【機種変後の中古スマホ活用術】wifi運用でまだまだ使える

050 plus

OffMaps 2