closet

【あなたもタブレットデビュー!】薄くて軽い「iPad Air」&Retina搭載「iPad mini」まとめ

23日(日本時間)、iPadの新型モデル「iPad Air」と「iPad mini」が発表されました。スマホじゃちょっと物足りない、だけどPCは持ち歩きたくない……そんなワガママ女子には、iPadがおススメかも!

■か弱い女子でも安心!? 「iPad Air」はiPad史上最薄&最軽量!

20131023lyra05

従来のiPadよりさらに薄くて軽い「iPad Air」が発表されました。その名の通り、端末は超スリム! 一世代前のiPadに比べ、厚さは20%、重さは28%(Wi-Fiモデル)、ベゼル幅(ディスプレイを囲む枠部分)は43%減り、よりシャープ感がでています。カラーバリエーションはシルバーとスペースグレイの2色。

iPhone 5sにも搭載されている64bit対応A7チップ&M7コプロセッサがAirにも登場です。一世代前に比べ、パフォーマンスは最大2倍に。よりパワフルになりましたが、バッテリーはこれまで同様、10時間駆動するので、電池切れも心配ありませんね。Wi-Fi + Cellularモデルの価格や料金プランは、au、SoftBank各キャリアでご確認ください。

 

■「iPad mini」にはRetinaディスプレイが搭載!画面がよりキレイに!

iPadより一回り小さく、持ち運びに便利な「iPad mini」。新型モデルは「iPad mini Retinaディスプレイモデル」。サイズは初代iPad miniとほぼ同じですが、Retinaディスプレイが搭載され解像度がなんと4倍に! 映像の美しさは、ぜひAppleStoreで実際に見てみてくださいね。カラーバリエーションはシルバーとスペースグレイの2色。

こちらも64bit対応A7チップ&M7コプロセッサ搭載。処理速度は最大4倍、グラフィックパフォーマンスは最大8倍とより高性能になりましたが、バッテリーはこれまでと同じく10時間駆動します。

気になる金額は、Androidタブレットと比較すると、価格設定はやや高めの印象。「iPad Air」64GBモデルと「iPad mini Retinaディスプレイモデル」128GBモデルが同価格(71,800円)となっています。

指紋認証機能がつくかも!? ゴールドが出る!? などと噂されていましたが、どちらも搭載されなかった模様。また、旧式のiPad 2、iPad miniも販売が継続。金額もiPad miniの16GBモデルが31,800円になるなど、以前より安くなっているようです。最新のじゃなくてもいいからタブレットデビューしてみたい、という方はこちらも見てみては? 様々な会社からどんどん新モデルがでてきているタブレット端末市場。ますます目が離せませんね!

【関連記事】

マイクロソフトが最低200ドルでiPadを買い取るキャンペーン開始

キットカットを購入して「Google Nexus7」や「Google Play」をもらっちゃおう!

サムスンのスマートウォッチ『ギャラクシー・ギア』がお洒落カッコイイ!LINEも搭載

世界初!iPadにレコード型の紙をかざすだけで音楽が流れるキャンペーンを実施中!

客に超セレブなiPadを貸し出しているホテルがあるらしい

【参考】

Apple公式サイト

(ライター:らいら