closet

【LINE】今すぐ使える!相手を不快にさせずに会話を終わらせるテクニック5つ

メールや電話よりも手軽にコミュニケーションをとれるLINE。でも「このやりとり、いつ終わらせたらいいの……」と困った経験はありませんか?

そこで今回は、相手を不快にさせることなく、LINEを終わらせる方法を伝授しちゃいます! そろそろ終わりにしようかな……と思ったときに、実践してみてくださいね。

 

■今すぐ使える! 正しいLINEの終わらせ方5つ

(1)「また連絡するね!」

「今日はたくさん話ができて楽しかった。また連絡するね」と言われて嫌な思いをする人はいないはずです。夜遅いときは、「明日早いけど大丈夫?」と相手を気遣ったり、「眠くなってきちゃった……また連絡するね」と伝えてもよいかもしれませんね。

また、気になっている異性に使う場合は、「明日」という具体的なワードをプラスすると効果的! 恋の駆け引きが成功すれば、2人の距離がぐっと縮まるかもしれませんよ。

 

(2)「次会った時話そうね!」

「また連絡するね」から、さらに一歩踏み込んだこのメッセージ。「LINEはこのくらいにして……今度会ったときに楽しみをとっておこうってこと?」「デートできるかも!?」とポジティブに捉える人が多いはずです。

本当にデートに誘うつもりなら、「近いうちに会おうね」「○日暇だったらそのとき話そう」なんて具体的な日程を出してみて!

 

(3)スタンプを上手に使う!

LINEといえばバリエーション豊富な可愛いスタンプ! そろそろ終わりにしたい……というニュアンスが伝わるスタンプを使えば、難しいことを考えなくても済むかもしれません。

次々と新しいデザインが追加されているので、あなたもお気に入りいのアイテムを一通り揃えてみてはいかがですか? 一気に女子力アップすること間違いなしですよ。

 

(4)「今から○○行ってくるね!」

「お風呂入ってくるね」「ご飯食べてくるね」「ショッピングしてくる」など、どうしてもLINEができない理由を明確に伝えれば、相手を不快にさせることもありませんよ。

“ウソも方便”といいますが、外出先でバッタリ遭遇してしまう……なんて危険性もあるので、ほとほどに……。

 

(5)最終手段! メッセージを既読にしない!

メッセージが既読になっているのに、なかなか返信がないと不安になってしまうもの……。相手のためにも、途中で返信するのが面倒になったら既読にしないのが1番かもしれません。

でもそのままにしておくのは絶対NG! 翌日までには「ごめん!寝ちゃってた」「気づいたら朝だった! 今日も頑張ろうね」とフォローするのを忘れないようにしてくださいね。

 

いかがでしたか? 実はもう使ってる……なんて方も意外と多いのではないでしょうか。相手を不快にさせないポイントをしっかり抑えて、LINEを使いこなしてみて!

 

【関連記事】

絵文字はもう古い!今ドキ女子が使っている「ガールズ顔文字」って!?

【老け顔一直線!】スマホのやりすぎが原因に…。女性の大敵「ゴルゴ線」とは?

「面倒くさい女」決定!? 男に「ウザッ」と思われるメッセージ5つ

Facebookで上司とうまく付き合うには?「ソーシャルハラスメント」を回避する方法2つ

【Twitter】新機能追加!フォローなしでもダイレクトメッセージが送れるようになった!