closet

やっぱり忘れられない…。元カレと復縁したい時に気を付ける3つのメール術

別れたけどやっぱり忘れられない……大好きな彼がいるあなた! 今すぐやり直したいからといって、しつこくメッセージを送っていると、復縁のチャンスを逃してしまうかもしれませんよ。そこで今回は「彼とやり直したい時に使える3つのメール術」をご紹介! 早速チェックしてみてくださいね。

■1:ちょっと距離を置いてみるべし!

恋人と別れて1人で過ごす時間が増えると、やっぱり孤独感が募るもの。でも、それは彼のことが好きなのではなく、ただ寂しいだけ……ということもあるので、最低でも1カ月は冷却期間を設けてみてください。

ここでの焦りは禁物! 「やっぱり彼が好き!」と自分の気持ちを確かめてからでも、遅くありません。ちょっと距離を置いた方が、彼もあなたの大切さを実感して、復縁のチャンスが高まるはずですよ。

■2:挨拶程度のメールを送ってみるべし!

感情が高まった状態で「やっぱりやり直したい……」なんて内容のメッセージを送っては絶対ダメ! 最初はちょっとクールに「久しぶり。元気?」と挨拶程度に留めておきましょう。

間違っても「復縁を迫るような内容」「付き合っていた頃の話」はしないようにしてくださいね。彼から「面倒な女だな」と思われてしまいますよ。

■3:彼の様子を伺って……対応するべし!

彼からの返信がすぐ来た場合は、あなたのことを気にしてくれている証拠! もう一度少しずつ距離を縮めていけば、復縁できる可能性は高まります。でも、自分から積極的にアピールするのではなく、相手に「会いたいな」と言われるまでぐっと我慢してみてくださいね。

残念ながらメールが来なかった場合は、さらに3カ月ほど冷却期間を置いてみましょう。再アプローチしても反応がなかったら……彼への気持ちに区切りをつけて新たな恋を見つけた方がよいかもしれませんね。

 

いかがでしたか? クリスマスシーズンに向けて、恋人たちの感情も高まりつつあります。今すぐ実践できる3つのテクニックを使って、大好きな彼のハートを再び止めてみてはいかがですか?

【関連記事】

未練?facebookで元彼を探す女性が多数いると明らかに

【LINE】ずっと一緒にいたい恋人に絶対送ってはいけないメッセージ5つ

マメに連絡してくれる「マメ男」を育てる、たった3つのコツ

恋人の携帯、見たことがありますか?約3割はあると回答

あなたの恋人は大丈夫?怖すぎる「ネット束縛」の実態とは

【参考】

『大好きな彼への効果的なメールの送り方』 【復縁】