closet

「Facebook鬱」の原因!? キラキラ女子が「リア充投稿」してしまうワケとは?

あなたは友人たちの投稿を見ているとき、「もう見たくない」「リア充の友人たちに比べて私は……」と思ったことはありませんか? もしかするとその症状は最近流行りの「Facebook鬱」のサインかもしれませんよ。

そこで今回は、若者を中心に深刻化している「Facebook鬱」の原因でもある“キラキラ女子”のリア充投稿の実態と、ウザいと思われないリア充投稿の仕方をご紹介します。気になるあの人にウザい……と思われないためにも、早速チェックしてみて!

■男子ドン引き! 「Facebook鬱」の原因はキラキラ女子のリア充投稿だった!

「今日は○○ホテルのランチを頂きました」「お気に入りのブランドバッグを購入した」「今から海外旅行に行ってきます」など、いつも楽しそうな日常投稿ばかりしている“キライラ女子”は、実は男性をイライラさせてしまいがちだってこと、気づいていましたか? 相手に不快感を与えているだけでなく、「付き合ったらお金がかかりそう」「自立しているから、俺の支えなんて要らなさそう」と、こっそり恋人候補から外されてしまう可能性もあるので、要注意ですよ。

■キラキラ女子たちが“リア充”投稿してしまうワケとは?

(1)自分のリアルを確認している

Facebookにリア充写真をアップすることは、自分のリアルを確認する作業にすぎないのでは……と言われています。1つでも多くの「いいね!」をもらうことで、充実感は倍増するのかもしれませんね。

(2)もしかすると……演出かも!?

一流女優がチープな料理を「美味しい」と言っていると、なんだか好感を持てますよね。一般女性でも、高級料理店に行った写真は公開せずに、お得なランチの写真のみ投稿している方が多いとか。

同じように自分の好感度を上げるために、あえておしゃれで高いお店ばかり紹介している方もいるかもしれません。ただ本当にイメージアップに繋がるかどうかは……不確かですね。

■ウザい投稿と思われないリア充投稿3つのコツ!

(1)写真投稿をちょっと減らすべし!

毎日子どもの写真をアップしていたり、1日に何度も料理や飲み会の写真をアップしていると、「ウザッ」と思われる可能性大! ブツ撮りに比べて人物写真はリア充感が増すので、できるだけ投稿頻度を減らした方がよいでしょう。

(2)写真なしのテキスト投稿もするべし!

どうしても文字だけの投稿よりも、写真付きの投稿に目がいってしまうもの。同じ内容でも、写真がないだけでぐっと存在感が薄くなります。そこであえてテキストベースの投稿を増やすことによって、リア充感を消してみてはいかがですか?

(3)勝手にタグ付けするな!

「タグ付け=リア充」のイメージが強いんだとか。お出かけや飲み会のたびに、タグ付け写真がフィードに表示されていると「このリア充め!」と思われてしまうので、こっそり設定を変更しておいた方がよいかもしれませんよ。

好きなことを投稿するのもよいですが、せっかくですから、くれぐれも友人たちに「ウザッ」と思われないように、注意してくださいね。

【関連記事】

日本の10代ユーザーとどう違う?米国10代のFacebook離れが深刻に

あなたの恋人は大丈夫?怖すぎる「ネット束縛」の実態とは

【半数以上が孤独と回答】FacebookやTwitterを使えば使うほど孤独に感じるって本当?

【実録・暴露!】Facebookで正直ウンザリするわたしの友人たち…。

毒吐き専用に幽霊専用…。TwitterやFacebookだけじゃない!おもしろSNS4選!

 

【参考】

リア充爆発しろ!Facebook鬱になった若者達の悲劇

※ 【悲報】女子のリア充な毎日」に男子が嫉妬…Facebookを見て毎日イライラwwwwww

若者の相次ぐ「Facebookおふざけ写真」はマジで「リア充」な自分確認手段だった!?

SNSで「ウザい」と思われない「リア充投稿テクニック」5選