closet

TwitterやFacebookより「ブログ」のほうが25%モテる!? その3つの秘密とは?

「同僚のA子さんはイケメンの彼氏が途絶えない……」「友人のY助はいつもカワイイ女の子を連れている……」あなたの周りにいるモテ女・モテ男たち。その共通点はもしかしたら「ブログ」かも?

実は、『トレンド総研』がインターネットユーザー1,000人を対象に行った「ブログに関する意識・実態調査」によると、TwitterやFacebook、LINEなどのSNSに比べて、“ブログ”をやっている人の方が、モテ度が25%もアップすることが判明したのです。

 

■TwitterやFacebookより“ブロガー”がモテる秘密3つ

(1)メッセージ性が強い=気になる異性と結ばれやすい!

TwitterやFacebook、LINEでも、自分の思いを自由に表現することはできますが、どうしてもフォロワーや友人たちを意識してしまいがち。相手の反応ばかり気になって、本当に書きたいことを投稿できなかった……なんてユーザーは多いのではないでしょうか。

ブログならそういったストレスを一切感じることなく、あなたの気持ちをストレートに書き込むことができます。これは、恋愛においても同じことが言えますよね。日ごろから自分の考えを言葉にする習慣がある人の方が、相手に素直な気持ちを伝えられるので、気になる異性と結ばれる確立も高くなるはずですよ。

 

(2)周囲の人に理解されやすい!

本調査によると、ブログをやっている人は「自身の考えや要望が誤解なく理解されている」と感じている人が多いことが明らかになりました。特に恋愛シーンにおいては、「自身はモテる方だ」と回答した人が、ブログをやっていない人に比べて1.25倍であることも判明したのです。

やっぱり大切な人に理解されていると思うと、嬉しいものですよね。こうした観点から見ると、ブログは気になる異性からどのくらい関心を持ってもらえているかを測る1つのバロメーターになるのかもしれませんね。

 

(3)恋愛相談をされやすい=恋愛への第一歩!

本調査によると「恋愛相談されることが多い」と回答した人は、ブロガーが44%、それ以外の人が28%であることが分かりました。これはブログを読んでいる人が、「この人なら信頼できそう」「しっかりした考えの持ち主だから、恋愛においてもよいアドバイスをもらえそう」と感じるのでしょうね。

また、恋愛相談を持ちかけられ、相談に乗っていたらいつのまにか恋に落ちていた……なんてケースもよくあります。「私には興味ないってことか……」と諦めずに、まずは相手の話を聞いてあげることも大切かもしれませんね。

 

あなたも自分らしくステキな恋愛をするために、ブログを始めてみてはいかがですか? 意外とハマってしまうかもしれませんよ。

 

【関連記事】

ストレスが原因で元カノと…。スマホ中毒者は浮気されやすいかも!?

マンネリとはおさらば!5つのメール術で「魔の交際3カ月」を乗り切れ!

たったそれだけ!? SNSでも恋人と繋がりたい女性は「10人中1人」と判明

【LINE】知ってる?「トーク」と「ノート」の違いと使い分け方

恋人昇格!? 男性に「デートOK」をもらえる魔法の「足し算」メールって?

【参考】

「ブログに関する意識・実態調査」 – マーケティングリサーチ