closet

「彼のハートを落としたいなら…メールは止めなさい!」そのワケとは?

あなたは気になる異性に連絡するとき、まだ“メール”を使っていませんか? 実はなかなか返信を来れない理由は、その連絡手段にあるかもしれないのです。

そこで今回は、心理コーディネーターの織田隼人さんのブログと『gooランキング』の「LINEで彼氏にされてキュンとする瞬間ランキング」を参考に、胸キュン間違いなしのアプローチ方法を教えちゃいます。

 

■メールのタイトルがめんどくさい! と考えている男性多し!

メールを送るとき、タイトルを入力するのが面倒……と思ったことはありませんか? 実は男性の多くは、ビジネスメールのように本文の“まとめ”を考えてタイトルを決めているケースがほとんど。どんなにゆるい内容のやりとりでも、ノータイトルではちょっと……と心理的に負担を感じているというのです。

そんなときに登場したのが、LINEやFacebookなどのSNS。簡単にメッセージを送れるだけでなく、チャット表示されるのでとっても使いやすいですよね。短文やスタンプだけでも気軽に送れるので、メールや電話よりもやりとりが長続きする傾向がありますよ。「なかなかメールの返信がない」と悩んでいるあなた! 今日から連絡手段を変えてみてはいかがですか?

 

■胸キュン間違いなし! 異性を虜にしてしまうLINEテクニック5選

(1)相手が寝落ちしたら「おやすみ」と送ること

どんなにやりとりが盛り上がっていても、眠気には勝てませんよね。相手が寝てしまってもガッカリせずに、そっと「おやすみ。また明日ね」とメッセージを送っておきましょう。あなたの好感度はぐっとアップするはずですよ。

(2)あなたらしいスタンプで気持ちを表現すること

シンプルな言葉でも十分気持ちは伝わりますが、やっぱりちょっと物足りなさを感じてしまうもの。そんなとき大活躍してくれるのがスタンプです。人気アニメやゲームのキャラクターなど、相手のツボを抑えたスタンプをダウンロードしておけば、どんなシーンにも対応できるはずですよ。

(3)できるだけ早く返事をすること

「既読」マークが付いたの返事がないと「なんで返信してくれないの?」「もしかして浮気?」なんてイライラ、モヤモヤしてしまいますよね。あなたも大切にしたい相手には、忙しくても短いメッセージやスタンプで、なるべく早く返事をするのがベストですよ。

(4)楽しかった思い出はシェアすること

デートの後は「今日は楽しかったね」とメッセージを入れるのはもちろん、デートのときに見た風景や一緒に撮った写真など、2人の思い出をシェアすると効果的! 受け取った相手は、デートを振り返って「喜んでくれてよかった」「また今度行こうね」とあなたとの時間に幸せを感じるはずですよ。

(5)嬉しこと・困ったことは何でも報告すること

気になっている異性から「今日こんなことがあってさ……」とちょっとした出来事を報告してもらうと、嬉しいものですよね。面白いことや嬉しいことを話すのはもちろん、悩みを相談するのもあり! ただし、あまり重すぎる内容は返信に困ってしまうので注意してくださいね。

 

ご紹介した5つのテクニックは、男女どちらにも使える定番のアプローチ方法です。クリスマスに向けて、早速実践してみてはいかがですか?

 

【関連記事】

女子の汚い言葉づかいはNo!モテの秘密は「お・も・て・な・し」力にあった!?

そうなの!? 2人に1人の男性は「彼女のことをSNSでノロケたい」と思っている!

●●を使えば劇的に可愛くなれる!? 女性の相乗効果の秘密って?

嘘ついてもムダ!Facebookの友達人数でこれまでの「元カレの人数」がバレる!?

【女子のホンネ】元カレとは繋がりたい人過半数!「今カレとは…繋がりたくないです」

【参考】

※  LINEで彼氏にされてキュンとする瞬間ランキング - gooランキング

※ メールじゃなくてメッセージアプリを使おう – 男心と女心