closet

10RT超えはひとつの壁!? 100以上の「いいね」やRTがつく投稿の秘密って?

あなたは「Twitter」や「Facebook」など、SNSにどのような内容を投稿していますか? 投稿したらやっぱり気になるのが「いいね」やコメント、RT(リツイート)の数。

そこで今回は、あなたの投稿を正直に評価してくれる「いいね!」やRTの数にクローズアップ! 1人でも多くの人に共感してもらえる投稿ポイントも教えちゃいます。

 

■Facebookでの100以上の「いいね!」経験者は100人に4人!

『株式会社リビジェン』が全国の10~30代の一般男女を対象に実施した「スマートフォンの利用」に関する調査結果によると、Facebookユーザーが過去最高「いいね!」をもらった数は「10以下」と回答した人が最も多いことが明らかになりました。ちなみに、「11~20」は10.9%、「21~30」は10.8%、「31~50」は7.9%、「51~100」は7.3%、「101~300」は3.5%、「301以上」は1%と、意外と「いいね!」の数は少ないことが判明したのです。

 

■Twitterでの100RTの経験者は以上は100人に3人!

続いて、Twitterユーザーが過去最高RTをもらった数は、「10以下」が38.1%と最多であることが分かりました。「11~20」は6.4%、「21~30」は1.8%、「31~50」は1.7%、「51~100」は1.6%、「101~300」と「301以上」は1.4%と、10以上のRTをもらうのは、至難の業のよう……。大きな反響を得るには、ポイントを抑えた投稿をする必要がありそうですね。

 

■「いいね!」やRTを増やす3つの投稿ポイント

さらに、100以上の「いいね!」やRTを経験している人たちの体験談から、どういう投稿が「いいね」やRTをもらいやすいのか、見えてきましたよ。

 

(1)「○○しました」の報告はFacebookですること

「結婚しました」「子どもが生まれました」など、ステキな写真付きで報告すれば、友人たちからたくさんの「いいね!」をもらえること間違いなし! さらに、お祝いのメッセージやプレゼントなど、嬉しいサプライズがあるかもしれませんよ。

 

(2)「珍しい」「面白い」写真はTwitterで

偶然見つけたおもしろ写真を投稿したら、思わぬ反響があった……なんて経験はありませんか? 思わずクスッと笑ってしまう写真や「一体どうなってるの?」という珍しい写真を投稿すれば、RTがぐっと増えるはずですよ。

 

(3)○○で見かけたマナー違反について意見を求めること

「LIVEや映画館でのマナーが悪い」「電車で酔っ払っている人に絡まれた」など、誰もが共感するようなマナー違反者について言論すると、「分かる!」「私も見たことある」と一気に「いいね!」やRTの数が増えるはず。友人たちに「どう思う?」と意見を求めれば、コメント数も多くなるかもしれませんね。

 

年末に向けて「クリスマス」や「忘年会」など、楽しいイベントが盛りだくさん! ステキ写真をシェアするのもよいですが、うっかり羽目を外しすぎて、FacebookやTwitterの投稿ネタにされないように注意してくださいね。

 

【関連記事】

精神科医・名越康文さんが説明する「なぜ人はSNS疲れを感じるのか?」

スマホを使うほどストレス!? アナタのストレスの意外な原因とは

あれ?意外と少ない!Facebook友達は平均●●人!

そうなの!? 2人に1人の男性は「彼女のことをSNSでノロケたい」と思っている!

世界66カ国以上で総合1位!超絶人気アプリを知らないなんて遅れてる!

【参考】

「スマートフォンの利用」 – 株式会社リビジェン