closet

あなたも始めてみる?みんなが来年始めてみたいSNS人気No.1は…●●!

時が経つのはあっという間で、今年もいよいよ年の瀬。早くも今年の出来事を振り返っている方も多いのでは?

SNSの世界でいえば、今年もやはりLINEが話題を集めましたが、みなさんはどのSNSを活用されたでしょうか。『株式会社リビジョン』が行った「スマートフォン利用」調査で、SNSにまつわるこんな興味深いデータ結果が発表されているので、さっそくご紹介しましょう。

 

■ 今利用しているSNSは「LINE」。約8割と圧倒的!

同社が2013年12月、10〜30代の男女1,000人に調査したところ、利用しているSNSはLINEが82.6%と一番多い結果に。順に、Facebookが56.1%と、Twitterが51.1%、mixiが26.9%でした。

LINEが人気なのはやはり、といったところですが、意外とFacebookの利用率が高いのが気になりますね。Twitterを抜いて、利用率2位の結果となりました。

 

■10代はTwitter利用、20~30代はFacebook優勢!

続いて、この結果を世代別に見てみましょう。10代の利用率はLINEが1位、Twitterが2位、Facebookが3位でしたが、20〜30代の利用率はFacebookとTwitterが逆転する現象に。

20〜30代は10代とは打って変わって、Facebookの利用率が一貫して高いようです。実名性の高いSNSなので、その性質を活かして“ビジネス関連”を筆頭に、友達の近況報告に、情報ツールとして利用している人が多いのかもしれませんね。

 

■ あなたが来年こそ使ってみたいSNSはなに?

便利なSNSですが、正直まだ使いこなせていないサービスもあるのでは? 同調査が「2014年には利用してみたいサービス」について質問したところ、10代、20代はFacebookなのに対して、30代はLINEという結果でした。

また、それら利用してみたい理由について聞いてみると、「基本的に実名登録なので、故郷の友人を探せるかもしれないから」(16歳男性/Facebook利用希望)、「みんなやっているし、災害時に強いから」(39歳女性/LINE利用希望)と回答。

みなさん、それぞれ使いたい理由があるようですね。アンケート調査ではこのような結果になりましたが、みなさんが来年使いたいSNSはなにがあるでしょうか。各用途に応じて、SNSを賢く便利に使いこなしたいですね。

 

【関連記事】

Xmasプレゼントは「ネットで購入」「1万円以下」!彼のハートわしづかみプレゼント4選

精神科医・名越康文さんが説明する「なぜ人はSNS疲れを感じるのか?」

やっぱりiPhoneが好き!4人中3人が「iPhone買いました」!

そうなの!? 2人に1人の男性は「彼女のことをSNSでノロケたい」と思っている!

世界66カ国以上で総合1位!超絶人気アプリを知らないなんて遅れてる!

【参考】

※ 「スマートフォンの利用」 – 株式会社リビジェン

(柚木深つばさ)