closet

丸の内OLに聞いてみた!男ウケするLINEスタンプの使い方とは?

友人や恋人とのコミュニティーツールとして定着しつつあるLINE。気になる異性とぐっと距離を縮めたいときにも、大活躍してくれますよね。 でも、一歩間違えるとドン引きされてしまう可能性が……。

そこで今回は、筆者が「週末のスケジュールは合コンに決まってるでしょ!」という恋多き丸の内OLたち5人に聞いた、男性ウケ抜群のLINEテクニックをご紹介いたします。

 

(1)スタンプ選びのポイントは「ゆるふわ」「天然」「癒し」

「犬や猫など、動物系のスタンプを使ってる」(20代後半/金融)

「パステルカラーで女性らしさをアピール!」(20代前半/飲食)

「相手の好きなキャラを使い分けています!」(20代前半/美容)

やっぱり男性は「守ってあげたい」「一緒にいると落ち着く」と思わせる可愛らしい女性に惚れてしまうもののよう。スタンプを上手に使って、彼のハートをぐっと掴んでみて!

 

(2)「誕生日」「クリスマス」など特別な日にプチアピール!

「お祝いメッセージの中に、普段言えない気持ちをこめたことがある」(20代前半/飲食)

「とっておきのスタンプを自作したら感心されました」(20代後半/メーカー勤務)

「誕生日前はわざと連絡を取らないようにしたり……」(20代後半/商社)

「誕生日おめでとう」に、いつもはちょっと恥ずかしくて言えない特別な思いをプラスすると効果的! さらに、恋の駆け引きをすれば……交際は間近かも!? 今日のクリスマスはちょっと特別なスタンプを送ってみては?

 

(3)「既読」あとはすぐにメッセージを返すこと!

「どんなに忙しくても既読後はなるべく早く返信しています」(20代後半/金融)

「かわいいスタンプを1つ送るだけでも印象は違いますね」(20代後半/商社)

「休憩時間や仕事終わりの時間を狙ってメッセージを送ります」(20代後半/メーカー勤務)

このほか、ほとんどの方が「1度使ったスタンプはなるべく使わないようにしている」と回答。忙しい時でも、サクッとスタンプを選べるように、お気に入りのアイテムを整理しておくとよいかもしれませんね。

 

余談ですが……今回話を聞いた女性のうち、なんと2人がLINEのやりとりをきっかけに交際まで発展したそう。今日はクリスマスイブ。あなたも彼女たちに習って、気になる彼にかわいいLINEスタンプでアプローチしてみてはいかがですか?

 

【関連記事】

コンパで勝ち組になれる!LINEのアフターテクニック3ヶ条

気になる彼と急接近できるかも!? 「鍋デート」で使えるレシピアプリ厳選3つ

ダメ男はもう勘弁!「浮気オトコ」を見分けるたった1つの質問とは?

「僕たち年上女性の方が好き!」年下の男の子を落とすLINEテクニックって?

メールやLINEで今すぐ実践できる!モテる女の「さ・し・す・せ・そ」って?

【取材協力】

※ 丸の内で働く20代OL、金融・商社・メーカーなどに勤務