closet

最近ハヤリの「LINE告白」はあり?20代男性の率直な意見は?

「今年こそ恋人が欲しい!」今年の目標を“彼氏をつくる!”としている人多いのでは? でも直接会って「好き」というのは結構勇気がいりますよね。

そんな中、最近では“LINE告白”というのが流行っているのだとか。『株式会社ジャストシステム』の「SNSに関する調査」によると、20代男性の3人に1人がLINE告白の経験があるそう。たしかに、メールほどは堅苦しくなく、スタンプを使って表情豊かに、でも顔を見ずに告白できるLINE告白は、ちょっと気恥ずかしい告白シーンにはぴったりかもしれませんね。

しかし、「顔を見ないで告白って、相手からは本気にされないかも……?」「軽く受け流されそう?」「わたしだったらきちんと面と向かって言ってほしい!」などなど、本当に成功するの? と不安も残る“LINE告白”。

そこで今回は、仕事慣れして恋する余裕の出てきた20代男性たち6人に「LINEでの告白」はありか、ズバリ本音を聞いてみましたよ。

 

■ほとんどの男性が「LINE告白」はありと回答!

「話の流れで今カノと付きあうことになった」(28歳/金融)

「全然あり! 告白されたこともあるし、したこともある」(29歳/公務員)

「手軽でいいけど、電話や直接会って言われた方が嬉しいかも」(28歳/出版)

同調査でもあるように、いまや「LINEちょうだい」が一般名詞になりつつあるほど、わたし達の生活になくてはならないものになってきているLINE。今回の取材でも「メールや電話より手軽に連絡が取れる」と男性全員がLINEの魅力を話していました。告白にもあまり抵抗のない方が増えてきているようですね。

しかし「手軽すぎて嫌だ……」という意見があったのも事実! LINEをしているとき、このまま付き合えそう……と流れにまかせるのではなく、一度電話をした方がよいかもしれませんね。

 

■ズバリ……! どんな“LINE告白”されたい?

「ストレートな告白が理想的かも」(29歳/メーカー)

「隠し文字で告白されて、気づかなかったことがある……」(28歳/IT)

「結婚じゃないんだから、普通でいいんじゃないかな?」(26歳/商社)

男性は「好きだよ」「付き合ってください」など、素直に気持ちを表現するのが1番効果的なようです。「これは流行るかも!LINEの超絶裏ワザを使った告白方法」でご紹介した、隠し文字を使ってのLINE告白や、手の込んだ告白をしても気づかれないケースがあるようなので、要注意ですね。

 

今回の調査では、女性が思っているほど、男性は告白のスタイルにこだわっていないことが分かりました。「直接言うのは恥ずかしいから、LINEで告白しようかな……」と迷っている方は、彼らの本音を参考にしてみてくださね。

 

【関連記事】

これは流行るかも!LINEの超絶裏ワザを使った告白方法

振られるリスクなし! 好きな人と両想いになれる方法がTwitterにあった!?

気になる彼を振り向かせたい!恋する乙女が送るべき3つのメッセージ

古風な告白にオススメ『拝啓、モールス信号』

海外の有名ブロガーも注目!世界中のオシャレを見れる「Picinit」が超かわいい!

【参考】

SNSに関する調査 – 株式会社ジャストシステム

【取材協力】

※ 金融・商社・メーカーなどに勤務する20代男性