closet

オレたちがついLINEでやっちゃう「恋の駆け引き」テク、暴露します

子どもの頃、気になる異性にイジワルをしてしまった経験はありませんか? 素直に「好き」と伝えるのが恥ずかしくて、どうしても反対の行動をとってしまうんですよね。

実はこれ……大人になってからも変わらないというんです。『gooランキング』の「好きなのに好きじゃないふりをしてしまう男性の「好き避け」行動あるあるランキング」によると、

・目が合うとすぐにそらしてしまう

・メールにはすぐに返信をせず、しばらく寝かせて忘れた頃に返す

・メールの口調が敬語でそっけない

など、ちょっと大人げない男性の実態が明らかになりました。女性側は「もしかして嫌われてるの?」と不安になってしまうことばかり……。

そこで今回は、仕事慣れして恋する余裕の出てきた20代男性たち6人に「LINEでやりがちな恋の駆け引き」について聞いてみましたよ。

 

■思わずビックリ! 男性のLINEテクが明らかに……。

「翌日もLINEしたくて寝落ちしたフリをよくする」(28歳/出版)

「重要なところでわざと返信しないで気を引くことも……」(29歳/メーカー)

「LINEではそっけなく、会ったときにとことん愛情表現!」(28歳/IT)

女性の気持ちに気付いていながらも、やっぱり素直になれないようですね。でも、メールやLINEよりも、「好きな人とは電話や直接会って話したい」と半数以上の男性が話していたのも事実。ちょっと照れ屋な彼から突然電話がかかってきたら……「好き」「会いたい」のサインかも!?

 

■ちょっと納得! 男性のLINE失敗談とは?

「俺○日ひまなんだよね~って言ったらスルーされた」(28歳/金融)

「ふざけて言ったつもりの言葉を真面目に受け取られて、フラれたことがある」(29歳/公務員)

「文面を考えていたら時間が経過してしまったことも……」(26歳/商社)

デートに誘う勇気がなくて「○日暇なんだよね」とアピールされると、ちょっと引いてしまうことも……。でも、ちょっと不器用な男性の方が、浮気の心配がないかもしれませんよ。結婚を視野に入れたお付き合いを望んでいる方は、そんな彼を恋愛候補に入れてみては!?

 

今回の調査では、手軽にコミュニケーションが取れるLINEでも、男性は恋の駆け引きをしていることが明らかになりました。「これってもしかして……」そんなときは、騙されたフリをしてあげた方が恋が上手くいくかもしれませんね。

 

【関連記事】

世界の今の空を見ながら…。オシャレすぎる超本格天気アプリ発見!

オトコが元カノのメールやアドレスを消さない本当の理由

彼からこんな風にLINEがきたら…脈あり!? 気になるサイン教えます!

男のホンネ!「既読スルー」「未読スルー」を使い分けてた!?

果てしなく続くメールやLINEを、印象良く終わらせる3つの言葉

【参考】

好きなのに好きじゃないふりをしてしまう男性の「好き避け」行動あるあるランキング – gooランキング

【取材協力】

※ 金融・商社・メーカーなどに勤務する20代男性