closet

スタンプより伝わる!LINEで「お・や・す・み~」の音声メッセージが送れるって知ってた!?

「告白したいけど、気持ちを伝える勇気がない」「すれ違いの生活が多いけど、毎日恋人の声を聞きたい」「遠距離恋愛中のカレに特別な想いを届けたい」そんな女性にぴったりなのがLINEの“音声メッセージ”です。実はいま、この音声メッセージを使っての告白が流行っているのだとか。

そこで今回は、恋人とのコミュニケーションには欠かせない「音声メッセージの送り方」と、男性のハートを射止める魔法の言葉をご紹介します。

 

■まずはLINEの音声メッセージの送り方をチェック!

まず、トーク画面の「+」ボタンをタップして、添付画面を表示させます。1ページ目の左下にある「音声メッセージ」を選択して、マイクボタンを押せば……録音スタート!

ボタンを押しながら、文字では言い表せなかった特別な想いを録音してみましょう。最長180秒のデータをトークに添付することが可能なので、どんなに長いラブレターでも相手に届けることができますよ。ただし、ボタンを離すと自動的に送信されてしまうので、ミスのないように注意してくださいね。

 

■「俺も言われてみたい……」男性のココロを鷲掴みにする音声メッセージとは?

気になるカレに音声メッセージを送ってみたいけど、なんて送ったらいいのか分からない……。そこで20代男性6人に「思わず恋してしまいそうになるメッセージ」を調査してみましたよ。

 

(1)「○○君、おやすみ~」(28歳/IT)

気になる女性から、名前を呼ばれて「おやすみ」って言われたら興奮して眠れなくなりそう……という男性の意見が目立ちました。ちょっと甘えた声で、女性らしさをアピールすれば、カレは恋に落ちること間違いなしですよ。でも、2人の距離が縮まってからでないとドン引きされる可能性があるので注意して!

 

(2)「来年も一緒にお祝いさせてね」(29歳/公務員)

まだ2人でお祝いするような関係ではないけど、仲良し友人グループや職場の同僚で誕生日パーティをしたあと、LINEにこっそり音声メッセージが届いている……なんてシチュエーションに男性はドキッとしてしまうそう。「来年は2人でお祝いさせてね」と思いきった内容もアリかもしれませんよ。

 

(3)「さっきはごめんね……」(26歳/商社)

相手との距離が近づくほどケンカをしてしまいがち。「もう知らない」なんて強がってみたけど、本当は今すぐ仲直りしたい……。そんなときは「ごめんね」と一言メッセージを送ってみてはいかがですか? 男性は「しょうがないな」「意外と素直なところがあってかわいい」とあなたに惚れ直すはずですよ。

 

このほか、忙しくて電話する時間すらないときに「おはよう」「いってきます」とお互いにメッセージを残したり、遠距離恋愛中とロマンティックな言葉を交わすのもアリ。直接言えないけど、文字では物足りない……。そんな秘めた想いを伝えれば、バレンタインデーの告白にも使えるかもしれませんね。

 

【関連記事】

彼からこんな風にLINEがきたら…脈あり!? 気になるサイン教えます!

男性の70%近くがバレンタインに期待!男がキュンとくる「LINE告白」フレーズ3つ

果てしなく続くメールやLINEを、印象良く終わらせる3つの言葉

最近ハヤリの「LINE告白」はあり?20代男性の率直な意見は?

男のホンネ!「既読スルー」「未読スルー」を使い分けてた!?

【取材協力】

※ 金融・商社・メーカーなどに勤務する20代男性