closet

どうしても忘れられない…。元カレをデートに誘うための3ステップ

別れたけどずっと忘れられないカレがいる……。できればもう一度付き合いたい……。そんな一途な乙女のために、これまでご紹介したclosetの記事を参考に、「バレンタインにもう一度カレをデートに誘う方法」をアドバイスします。20代男性たちの本音も見逃せませんよ。

 

■大好きな元カレと再びデートするには?

(STEP1)「久しぶり」「元気?」と軽いメッセージを送る!

「久しぶりに元カノからメッセージが来たら、ドキッとする」(28歳/出版)

気持ちの整理がついて、元カノとの思い出が美化され始めた頃にメッセージが来ると、男性はちょっと嬉しくなって返信してしまうそうです。別れてから1カ月ほど経ったときが狙い目だとか。うっかり感情が高まって「やり直したい」「もう一度考え直して」なんて内容を送ると、スルーされてしまうので注意してくださいね。

 

(STEP2)相談ごと+「○○について教えて!」

「好きだった女性に相談されると、無視できない」(28歳/IT)

カレの得意分野について「新しい○○を買おうと思うんだけど……どれを選んだらいいか分からなくて」とアドバイスを求めてみて! 基本的に女性に頼られることに弱い男性は、「仕方ないな」と言いながらも承諾してくれるはずですよ。

 

(STEP3)サクッとデートの日時を決める!

「話の流れで元カノと会う約束をしたことがある」(28歳/金融)

「買い物に付き合ってくれる」「○○に一緒に行ってくれる」と確信したら、「いつ暇なの?」「○日空いてる?」とサクッとデートの日時を決めてしまいましょう。長々とメッセージをやりとりしていると、途中でやっぱり無理……と断られてしまうことも。大切なことは会ってから伝えるようにしてくださいね。

 

「言い寄られて困ったとき、未読スルーしたことがある」(29歳/メーカー)

という意見があるように、気持ちをあらわにするとウザい女になってしまうので要注意! 男性から「そっけないな……」と思われるほど、ドライな対応をすることが大切です。バレンタインに向けて、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

オトコが元カノのメールやアドレスを消さない本当の理由

弁護士に聞いた!「彼のスマホこっそり見たらプライバシーの侵害になるの?」

恋人昇格!? 男性に「デートOK」をもらえる魔法の「足し算」メールって?

パケホはもったいない!? 月額875円でおばあちゃんにスマホを持たせてみよう

キラキラ投稿は卒業!居酒屋ポストで「真のモテ女」になろう

 

【参考】

※やっぱり忘れられない…。元カレと復縁したい時に気を付ける3つのメール術

※恋人昇格!? 男性に「デートOK」をもらえる魔法の「足し算」メールって?

※男のホンネ!「既読スルー」「未読スルー」を使い分けてた!?

 

【取材協力】

※ 金融・商社・メーカーなどに勤務する20代男性