closet

買うかどうか迷っちゃう有料アプリ…「ウィッシュリスト」上手く活用してる?

「5%から8%へ」

この言葉を聞いて、ピンとくるものはありませんか? そうです。これは今年の4月から実施される予定の消費税引き上げ率。考えると嫌な気持ちになっちゃいますが、例えば105円のものは108円に、10,500円だと10,800円になるということ。この差はやっぱり大きいです!

さいわい、私たちが買っているスマホアプリは一旦海外を経由するので、すぐに引き上げとはなりませんが、有料アプリの購入は今まで以上にためらってしまいそうですね。

そこで今回は、『AppStore』アプリのある機能を使ってアプリを賢く購入する方法をご紹介します!

 

■「このアプリ、買おうかどうか迷ってる」なら「ウィッシュリスト」を活用して!

iPhoneユーザーの方ならご存知のAppStore。新しくアプリをダウンロードするのに必須ですよね。このAppStoreに「ウィッシュリスト」という機能があるのは知ってましたか?

AppStoreを起動すると右上にリスト表示ボタンがあるので、気が付かなかった方は確認してみて下さい。これが「ウィッシュリスト」です。

名前の通り、「欲しい」と思うアプリをこの中に入れておけます。追加できるのは有料アプリのみ。無料アプリはここのリストには追加できません。

「欲しいけど有料だしな~……」、「値下げになったタイミングで買おうかなぁ……」なんていうアプリを入れると便利ですよ。

リストに加えるには、アプリの詳細画面にある共有メニューから「ウィッシュリストに追加」を押せばOK!

ストアを眺めている時やアプリ紹介サイト、友達から教えてもらったオススメなど、気になったアプリをチェックしておけば、いつでも一覧出来る機能です。もちろん値札をタップすればそのまま買えますよ。

たまにウィッシュリストをチェックしておくと、「値下げになってた!」「期間限定で無料になってた!」なんてお得情報もゲットしやすいかも。

消費税引き上げでますます買いにくくなってしまいそうな有料アプリたち。お得にゲット出来るチャンスを逃さないよう、ぜひウィッシュリストを活用してみて下さいね!

 

【関連記事】

スマホ料金を節約するポイント4つ(docomo編)

iPad&iPad miniなどが円安ドル高の影響で大幅値上げ!価格を決めるアップルレートって何?

8万5,000円のアプリも!円安ドル高でApp Storeの価格レート改定前に購入しておきたい高額アプリ3つ

スマホデビュー必見!超初心者向けGooglePlayおさらい

意外と知らない?GooglePlayで誤って有料アプリをダウンロードしない方法

 

(ライター 斉藤雄二