closet

iPhoneの「おやすみモード」は、会議中も映画中も使える超便利モード!

メールも、LINEも、SNSコメントも、アプリの更新情報も……ぜ~~んぶ“通知”があるから大丈夫! とっても便利なのですが、その便利さが逆にストレスな時ってありますよね。

ちょっと集中したいときや、会議中、映画館の中など、「マナーモードだとバイブ音や画面の光が気になる」、「でも大事な用事もあるかもしれないから電源は切りたくない」「いっぱいあるアプリをそのたびに個別で設定するなんてめんどくさい!」なんて時……。

電源や回線を殺さずに、一発で全ての受信をOFFに出来たら……。そんなワガママに答えてくれる機能がiPhoneにはちゃんとあるんです!

 

■一発で全ての通知をOFFにする「おやすみモード」

「存在は知っていたけど使った事がない」って方もいるかもしれませんが、iPhoneには「おやすみモード」という機能があります。マナーモードでも、電波OFFでも、機内モードでもない、絶妙なシーンで活躍してくれます。名前の通り、就寝時に最適になるように、本体の挙動を制限してくれますよ!

モード切り替えはとっても簡単。コントロールセンターの”三日月”のボタンを押すか、設定から「おやすみモード」を開き「今すぐオン/オフ」をタップすればOK! いつも決まった時間にオン/オフしたい場合は時間指定も出来ます。

20140220saito01

基本的には本体の電源を切ったり、電波OFFにしなくても通知を一切知らせなくするモードですが、細かな設定も可能です。

 

■寝る前や映画館、何かに集中したい時など、様々なシーンで活躍!

20140220saito02

例えば「着信を許可」。これは電話と連動していて、仕事先からの止むを得ない電話や、大切な人からの電話など「着信があったら取るべき電話番号」を設定しておくと便利です。設定した番号以外の着信は通知しません(履歴はちゃんと残ります)。

20140220saito03

それから「常に通知なし」か「iPhoneロック時のみ通知なし」かも選べます。「常に通知なし」はiPhoneで動画を楽しんでる時や、ゲームで遊んでる時、映画館なんかで便利な設定。「iPhoneロック時のみ」は寝る前や仕事の合間にメールチェックしたい時など、こちらも活用シーンは多そうですよ。

おやすみモードのメリットは、とにかく「電波をOFFにしなくても必要最低限の通知以外全て遮断してくれる」事! 電波は立っているので、ちゃんと受信はしていますし、こちらからは普通に使えます。

今まで使ってなかったという方は、ぜひ色々な場面で試してみて下さいね。通知に振り回されないってかなり快適ですよ!

 

【関連記事】

世界の今の空を見ながら…。オシャレすぎる超本格天気アプリ発見!

【LINE】ぐっちゃぐちゃの「友だちリスト」スッキリ整理させる3つの超簡単なコツ

なんかスマホの反応悪い…それ「お肌が乾燥してるサイン」かも!?

5秒で出来る!iPhoneの純正カレンダーに祝日を設定する方法

【iPhone小技】iOS7版『Safari』の不満全解決!意外と知らない便利すぎる小ワザ4つ

 

(ライター 斉藤雄二