closet

Twitterのツイート数、RT数…世界一あれこれ集めてみました!

昨日3日に行われたアカデミー賞。そこで投稿された“自撮り”画像が、一気にTwitterをかけめぐり、一時はサーバに不具合が出るほどのRT数を誇ったのだとか。

その話題のツイートがこちら。

投稿したのはアカデミー賞の司会を務めたエレン・デジェネレスさん(中央左手)。“自撮り”したのは俳優のブラッドリー・クーパーさん(中央右手)のようですね。

一緒に写ってるのは、ブラッド・ピットさんに、メリル・ストリープさん、ジュリア・ロバーツさん、アンジェリーナ・ジョリーさん……うわぁぁぁぁ!! すごいメンバー!!!!

こんな豪華すぎる“自撮り”画像に世界も驚愕! 同夜のうちになんと260万RTされ、4日11時現在では300万RT超え!! そのあまりのRTっぷりに、世界のTwitter社のサーバも一時的にダウン。もちろん、これは過去最多のRT数なのだそう。

そうなると、気になるのは、他の1位ってなんなの~? ってこと。そこで、今回は、さまざまなTwitterの1位をご紹介します!

 

■フォロワー数1位・・・ケイティー・ペリー(5,100万フォロワー)

世界のフォロワー数第1位は……なんとケイティー・ペリー! 以前まではレディー・ガガが1位を死守していたのですが、2013年の前半にはジャスティン・ビーバーがガガ様を抜いて世界1位に。そして、さらにそのジャスティン・ビーバーを2013年11月に抜いたのが、ケイティー・ペリー。

それにしても、5,100万フォロワーとはすごい数です……。今後彼女を抜く人がまた現れるのでしょうか……。ちなみに日本で1番フォロワー数が多いのは芸人の有吉弘行さんです。その数、300万フォロワー。2位のきゃりーぱみゅぱみゅさんに100万フォロワーほどの差をつけていますので、しばらくは1位の座は安泰かも!?

 

■ツイートの言語・・・英語(2位はなんと日本語!)

ツイート言語で1番多い言語は、みなさんの予想通り、やはり英語。世界の共通語ですもんね。しかし、2位が日本語だってこと、知っていましたか!?

アメリカの『Semiocast社』の調査によると、2013年6月の時点で、英語のツイートは全体の34%。次いで、日本語が16%だったんだとか。国別でみると、アメリカの1か月のツイート数が37億だったのに対して、日本は18億と、約半分。

アメリカの人口が約3.1億人(2012年)で、日本が1.2億人(2012年)なので、1人当たりのツイート数で見ると、世界一と言えるのではないでしょうか!?

 

■瞬間最高ツイート数・・・14万3,199TPS(1秒間に14万回)ワードはもちろん「バルス!」

これは知っている人も多いですよね。2013年8月2日に日本テレビ系で放送された『天空の城ラピュタ』。その名シーンに合わせて「バルス!」とつぶやいた人もかなり多いのでは? 23時21分50秒には14万3,199TPSを観測。もちろん、ぶっちぎりの、世界一です。

前回の2011年12月13日に放送された際には2万5,088TPSで、サーバに一時不具合が出ており、Twitter社はこの放送のために社をあげてサーバ強化に取り組んだとも言われています。日本人のTwitter好きってこんなところにも出ているのかもしれませんね。

 

■ツイート数1位・・・ヴェネティス(@YOUGAKUDAN_00)さん(日本人)

そして、ツイート数ランキング! 1位は「ヴェネティス」さん。その数、なんと3,700万ツイート! ぶっちぎりです。2位の「わかる」さんの700万ツイートもすごいですが、その5倍以上!

……というか、1位から4位まで全て日本人です。5位にやっと「Favstar.fm 500★’s」という500ファボで自動ツイートされるBotが登場。日本人すごすぎです。

いかがでしたか? こうやって見てみると、日本人がいかにTwitter好きか分かりますね!

 

【関連記事】

なぜあなたはTwitterで顔出しをするの?「顔出し」のメリットとは?

FacebookとTwitterを同時に管理!「RT」も「いいね」もひとつのアプリでOK!

あなたはどっち?「好かれるフォロワー」と「嫌われるフォロワー」の特徴

次に流行るのはコレだ!10代を中心に人気急上昇中の「Vine」って?

Twitterだってかわいくしたい! 超オシャレなクライアントアプリ発見!

 

【参考】

Twitter Counter

MIT Technology Review

PiXXart / Shutterstock.com