closet

【予想以上に便利】歓送迎会の幹事任された!? 「Passbook」の出番です!

いつもの買い物がおトクになっちゃう「クーポン」。みなさんどのくらい利用していますか?

「紙のクーポンは財布の中に入れてたけど、つい使うのを忘れてしまった」「お店で貰ったけど、持ち歩くの面倒だからすぐ捨ててしまう」って事、結構ありますよね。

そんな時に気になるのが、iPhoneに最初から入っている『Passbook』。さりげな~~く加わったアプリですので、1回も使ったことない……って人も多いはず。

そこで、今回は気になる『Passbook』を見ていきますよ。

 

■持ち歩きが面倒なクーポンやチケットを、ひとまとめにしてスマホで管理できる!

”Pass”とは要するに”チケット”のこと。Passbookはチケットをまとめておけるアプリです。買い物時に使えるクーポンの他に飛行機のチケットなんかも、アプリ内に閉まっておけますよ!

20140304saito01

他のiPhone純正アプリよりも存在感が薄いですが、持ち歩く面倒から解放されますし、使いそびれも減って一石二鳥なスグレモノ。

じゃあどうしてこんなに存在感が薄いのかな? と考えるとやっぱりクーポンを入手する方法がよく分からないからだと思うのですが、結構簡単ですのでこの機会に覚えちゃいましょう!

 

■歓送迎会の幹事や、出張の多い人に便利なPassbook!

基本的には、アプリやWEBサイトでクーポンやチケットなどを探したり購入したりして、Passbookにストックして管理していく、というイメージ。Passbookがおサイフの代わりになって保存してくれると思ってくださいね。

まずは、アプリから入手する方法です。Passbookを起動すると「Passbook用のApp」というリンクがありますので、試しにタップしてみて下さい。Passbookに対応したアプリが表示されます。

20140304saito02

日本で対応しているのは『楽天トラベル』、『ANA』、『ホットペッパー』の3つ。ちょっと少ないような気もしますが……。

では、実際にHotPepperのアプリを使って、Passbookにクーポンをストックしてみましょう。

20140304saito03

まず行きたいお店を検索し、クーポン詳細ページへ。一番下にスライドさせると「Passbookに追加」というボタンがありますので、タップすればOK。 たったこれだけです!

01

「追加」を押すと、さきほどのPassbookアプリにクーポンが追加されているはず。お店の詳細データやクーポンの情報をいつでも見返すことができますよ。また、お店の近くを通ったり、クーポンの内容が変わった場合もポップアップでお知らせしてくれます。

SNSのコメントに「いいね!」する感覚でどんどん溜められるので、送別会や歓迎コンパなど、今からの時期には重宝するかも! 幹事をするなら絶対押さえておきたいポイントですよ。

また、『ANA』だと、搭乗の際に必要な2次バーコードもPassbookに収めることができます。これで面倒な空港での搭乗手続きは必要なし。空港についたら、そのまま保安検査場へ向かえるので、出張や旅行が多い人にはぴったりです。

 

■アプリだけじゃなく、WEBサイトからもクーポンをゲットできる!

対応アプリの他にも『Passbook JP』のような、Passbook専門のクーポン紹介サイトがあります。

中を見てみると、LAWSON、ビックカメラ、じゃらん、ドミノピザ、サークルKサンクスなど、普段から使えそうな企業がずらり。Passbookってこんなに対応していたんですね……。

自分が利用するお店がクーポンを配布しているかどうか一度目を通しておくといいですよ。

20140304saito04

実際にクーポンを使う時は、画面に表示されるバーコードを読み取るか、店員さんに見せるだけで大丈夫な場合が多いですので、その辺は通常のクーポンと一緒。
これから卒業式や新年度会など出費が重なる時期です(しかも増税!)。普段の買い物やお友達との飲み会は、出来るだけお得に済ませたいものです。せっかくですので、こういった便利アプリをどんどん活用して、賢く買い物していきましょうね!

 

【関連記事】

女子会するなら日にち設定も写真の共有も『LINE BAND』1つでOK!

忘年会シーズン必須!スマートにタクシーを呼べる男はモテる!?

成功率100%!? 気になるカレのLINE-IDを聞き出すテクニックを学べ!

卒業シーズン到来!みんなで集合写真撮るなら「セルフタイマーカメラ」が便利!

卒業式や送別会に!みんなでキュートな「寄せ書き」動画を作っちゃおう

 

【参考】

Passbook JP – Passbook JP Webサイト

 

(ライター 斉藤雄二