closet

【初心者向け】今さら聞けない…。「Bluetooth」ってなに?

みなさん、スマホライフ楽しんでますか? 使う機能はブラウザと電話とLINEだけ……?

ええっ! もったいない!

今回は、デジタル苦手な女子が「なんかみんな当たり前に知ってそうで、今さら聞けない……」という『Bluetooth』について詳しくご紹介します! これを使うとますますスマホライフが楽しくなりますよ~!

 

■「赤外線」と「Bluetooth」のちがいって?

みなさん、ガラケーのときに「赤外線通信」があったの、覚えていますよね? 電話番号を交換したりしたのに使ったこともある人も多いのでは?

「赤外線」は当然、「光」の波長です。「可視光線」や「紫外線」と同じですね。テレビやエアコンのリモコンにも良く使われています。 発信する側と受信する側の間に障害物があると、当然「光」は届きません。テレビのリモコンは隣の部屋からは使えませんもんね。

届くのはせいぜい数メートルが限界。光が受信側のほうを向いていないと受信してくれません。テレビのほうにリモコンを向けて「ピッ」とやるのもこのためです。

一方、「Bluetooth」は「電波」です。使える距離は100メートルくらいまでは大丈夫だと言われています。方向も関係なし! 障害物があっても大丈夫なので、隣の部屋のデジタル機械を動かすことだってできちゃいます!

 

■いっぱいある!スマホのBluetooth機能を利用したアイテム!

「Bluetoothが赤外線よりすごいのは分かったけど、どこで使えるの~?」と考えてる人っ! もうBluetoothはあなたの周りにたっくさん存在しているかも! たとえば、ワイヤレスのマウスや、ワイヤレスのキーボードなどはBluetoothを利用しているので、確認してみて。リボンを横に倒したような青いマークが確認できればそれがBluetoothマークです。

「Bluetoothがスマホについてたらどう便利なのよ~~??」と1回もその恩恵にあずからないのはもったいないっ!

例えば、歩数計『fitbit zip』とつなげば、歩数や距離、消費カロリーを自動的にスマホに送ってくれるので、今日は何歩歩いた、今日は何カロリー消費した、などの管理が便利。

体重計『iHealth Scale』とつなげば、体重管理もいちいち手入力する必要はありません。勝手にスマホに送信されますよ。

ワイヤレススピーカー『SRS-BTS50』につなぐと、スマホの中の音楽が高性能スピーカーのクリアな音で聴くことができますよ。こちらは防水スピーカーなので、アウトドアシーンやお風呂にもっていくのに便利。スマホを水場に持っていくのはちょっと怖いですよね。スマホは安全なところに置いておいて、スピーカーだけ持ち出せば、万が一のときに安心です。

スマホのBluetooth機能をつかえば、もっともっとスマホライフが便利になること間違いなしですよ。今まで良く分からず使っていなかった……という人はこれを機会に使ってみてはいかが?

 

【関連記事】

これがダメなら家計簿はもう無理!? 挫折経験アリの84%が「続けられる」アプリ!

留守中のワンちゃんが心配?3月から始まるドコモの「ペットフィット」がすごい!

【初心者向け】恥ずかしくて今さら人には聞けない…素人には難しすぎるIT用語5選

小さなバンドに大きな機能!海外で話題の「Fitbit」がソフトバンクから登場

究極におしゃれなBluetooth木製キーボード!フランスの職人、手仕事の逸品

 

【参考】

Fitbit Zip公式サイト

※ iHealth Scale

SRS-BTS50 ‐ SONY